カテゴリー別アーカイブ: リフレッシュ

納車整備 / 1979y FXS 80ci


買い付け、店頭に並べておりました、ショベル FXS80 いつもお世話になっておりますお客様に、ご成約頂きました。

ありがとうございます!

このFXS は昭和54年に輸入された車両です。 続きを読む 納車整備 / 1979y FXS 80ci

ショベル80ci オーバーホールの1コマ

IMG_3882

ショベル80ciのエンジンのオーバーホールに一こま。

エンジンの、オーバーホールついでなので。とお勧めしました金属トリートメント。

エンジンの機械的な雑音が消えてしまった

滑らかな走りに変わったりと、これだけでも明らかな効果、アリであります。

疲労強度の向上・・・や
耐摩耗性向上・・・や
耐焼き付き性の向上・・・が期待できます。

同じ部品を使ってもそれ以上の性能につながる、この金属トリートメント。

わざわざ、この為だけに開けるよりも、オーバーホールや、エンジンのカスタムついでに、して頂くと、より効果的。

IMG_3879

P1020126

P1020128
クランクピン フライホイール分解時にどうぞ。

_DSC0854

_DSC0859
カムシャフト ロッカーアーム ブリーザーギア

カムシャフトはピッチング防止を狙った処理でロングライフ化を。
ロッカーアームとブリーザーギアは摺動抵抗の低減と耐摩耗性アップ。

XL1200C 完成じゃ!

20130929-231341.jpg
XL1200C フォークオイル漏れでのオイルシール交換後 ロッカーカバーからのオイル漏れを修理(写真なし)
 
その後キャブレターの加工に取り掛かりまして。順調に進んでますが、なにぶんほかにも色々業務が嵩んでおり、グワッとは進みません。
 
 
20130929-231324.jpg
エアクリーナーはPMのMAX HPに。
 
そうそう。iPhone5からiPhone5Sに機種変更致しましたら、カメラがいい具合になっていたのに気づき。
 
20130929-230141.jpg
これがiPhone5での撮影
 
20130929-230712.jpg
こちらがiPhone5Sでの撮影。F値が2.4から2.2になり、レンズが明るくにキレが増しましたね。レンズのせいかは不明だけど単焦点レンズの50mmから40mmに変更した時の様な「広角レンズに交換」な感じになって写真が撮れます。
 
 
3400
 
3401
こちらはD700の50mmで撮った写真です。まぁ、一応本物のカメラで撮れば、そりゃ綺麗だわな(笑い)
 
 
てな事で、本題に戻り、キャブ加工後、チューニングして、ようやく完成です。
トラブルやら色々ありましたが、これに懲りず今後とも宜しくお願い致します。
 
前記事
http://www.45degree.net/blog/?p=12459
http://www.45degree.net/blog/?p=12039
 
ではでは
 
 
masa
マサでした

97yFLSTCの分解前確認

2822
97年式のFLSTC ご入庫。
福山のお客様ですがエンジンの不調が気がかりで、45と福山は100kmそこそこの距離ではありますが、私もその状況を鑑みて陸送での手配をお勧めしました。弊社より手配した陸送業者様にて運ばれたFLSTCが45ディグリーへ到着。
 
これまでご自身でエンジン開けたり、組んだりと、色々と可愛がってこられた経緯があったのですが、今回の状況では・・・と、ご依頼頂きました。普段からブログ等ご覧頂いている様で、誠にありがとうございます。
 
弊社到着後、順番が回ってきまして、エンジン始動〜始動からの診断〜試運転〜シャーシダイナモでの測定までは行い、その診断で見えてきた具体的な状況はつい先ほどお客様へご連絡済みです。
 
ただ一つ、やはり気になるのは1300回転以上から発生する異音です。
 
いつも異音の類では聞きなれたタペットの異音とは明らかに異なる音。
これは・・・確信ではありませんが、「ピストンスラップ音」の可能性もあります。
 
 
これからお客様との打ち合わせ通りエンジン分解です。つづく。
 
 
ではでは
 
 
 
masa
マサでした。