カテゴリー別アーカイブ: カスタムペイント

カスタム トライク製作 / マンバMT-1 / 2005Y FLHRS

前回の記事リンク
http://www.45degree.net/blog/?p=20073
 
昨年の年始より取り掛かり、完成まで実に1年を費やしました。
カスタムトライクという性質、…教科書も、なく。手探りのトライク化に、トライクとしての合法も満たしつつの、車両の作り込み…..。
 
 
 

こちらが、トライクにカスタムする2005年式FLHRS。 続きを読む カスタム トライク製作 / マンバMT-1 / 2005Y FLHRS

タンク交換&ピンスト&レタリング完成 “ショベリジ”

20140612-225608-82568400.jpg

_DSC0633

 

昨年の5月ごろと、昨年末にブログに載りましたショベリジ
(ショベリジ=ショベルヘッド・リジッドフレームの略)

http://www.45degree.net/blog/?p=14522 

 

IMG_0010

まだ無塗装の燃料タンク
「Eggタンク」
こちらのペイント等々が完成!


 

10921758_779171928841767_1058527622_n

10907022_779171922175101_2004926535_o

10888204_779171935508433_1708470214_n

 

10888229_779171945508432_829974783_n

961413_779171938841766_101819382_n
オールドでシブめなゴールドでタンクの形を強調させるようにラインをとり、Harley-Davidsonのレタリングで指定。上部はピンストと45のレタリング。すべて、「筆の仕上げ」で御座います。

普段はカスタムペイントをしても、ショップのロゴなどは入れないのですが今回はお客様の強い希望もあり、45°と入れさせていただきました!

あとはETCの名義変更が済み次第納車となります。

?・・・おっと。

オイル交換があったな。
エンジン暖めて交換しますね。

11日〜13日までの進捗

3296
FXDのリミット後
納車したものの、二つのトラブルが有りました。
 
ひとつはフューエルライン破損。二つはバッテリーのお亡くなり。
フューエルラインについては、滅多にないトラブル(ですが、今回いい勉強になりました・・・)
 
バッテリーは、取り外すまでは元気そのものだったものの(2010年モデルだから4年経過位)
 
起電圧以下になってしまっていた。(10.5v以下)
恐らくもなにも、このとてつもない暑さにお亡くなりになったとみて間違いないだろうと。
発電状態は良好。当然発電機やステーターの状態も良かったことを書き加えておく。
 
結果として、トラブルで松江道の高野ICまでトランポで行き、45にFXDを持って帰りバッテリーの交換とフューエルラインの修繕を速やかに行い、この日は再び走れるようになり引き続きツーリングに。
 
13日現在。一旦納車から1000kmほど走られたようで、フューエルライン修理とバッテリー交換の後はトラブル無しで走ったようです。たぶん600km位??昨日、残工事の為にお預かりしましたので、フェアリングなどを取り付けていきます。
 
 
あれだけの部品を取り外し、組み立て、これだけの短い期間で組み立たにしても、反省が残る。次に生かします。
 
 
そして、次!
 
 
黄色いダイナにフレイムスを!
 
 
 
  続きを読む 11日〜13日までの進捗

FXDの納車前カスタム その1 エンジン取り外し

3144
さて。こちらのFXDですが
全身真っ黒化がこの度のプロジェクトで御座います。
 
 
3168
外装の真っ黒化は当然の事(これ、塗装後ね)
 
 
3175
その先は
 
 
3174
 
3173
なんと
 
 
3169
 
3172
エンジンを取り外してしまいました。
 
 
3170
 
3171
エンジンも真っ黒にしていきます。
一言で、「真っ黒」もいろんなやり方があります。
 
すべてパウダーコートにする方法だとか・・。
 
外装まで真っ黒で、ケースも艶ありの真っ黒にしちゃうと全身テカテカの真っ黒で素人感丸出し。
 
だから、普通はしないのでご安心くださいませ。 
  
ストーリー性も考慮しカバー類は結晶塗装にすることにしました。
 
 
20130721-232549.jpg
まず先にダービーカバーから
 
 
フォークレッグやトリプルツリーも真っ黒化していきますが
フォークレッグはグロスのウルトラブラックで、トリプルツリーは結晶塗装にする予定です。
 
 
トリプルツリーの結晶塗装はあまり見かけないと思いますが、結構いい感じになります。
ホイールはゴールドとなりましたので、こちらはパウダーコートでいく事になりました。
 

 
では、また経過を載せていきますネ。
 
 
ではでは
 
 
masa
マサでした
 
 

XL883L ペイント完成

20130713-003626.jpg
2008y XL883L 45ディグリーにてご購入頂いて、カスタムしての納車の車両です。
 
20130624-011135.jpg
これが
 
20130624-011143.jpg
こうなって
 
3084

3083

3082
前後フェンダーと、サイドカバーに、ライン入れとレタリングが終わり。
 
 
このたび

タンクも完成。

 
全体を組み立てて、みましょう。
 
 
3156
 
3157
 
3159
 
3158
サイドカバーから、リアフェンダーへ筆で加えたラインが繋がっている具合です
 
 
次は 一番の見せ場 タンク。。。
 
 
 
3155
ちなみに。
これは、デカールや、ステッカーとは、違いますヨ。
ペイント です。 是非 間近でご覧頂きたく、ただ今ショールームにて展示中でございます。
 
 
ではでは
 
 
masa
マサでした