「タペット交換」カテゴリーアーカイブ

TC88を油圧ローラーチェーン仕様へ「フル・カムコンバージョン」! / 2001y FXSTB


ベルトがブチ切れてしまったことで、ご入庫。いきなりサクッと修理後の写真ですよ っと。一次側のベルト(オープンプライマリーと呼ばれるカスタム)は、危ないかも??の兆候を早期に把握しないと、レッカーで運ばないと行けないトラブルには容易に進行します。トライクだと、自走不可の状況が高速道路で起こるとか、怖いですよね。
 
 
ついでに、昨今話題のカムを。
 
 
TC88の場合は、対策を施すのが当たり前のご案内で。
 
 
TC96移行採用される「ローラーチェーンドライブ」への、「フル・カムコンバージョン」をご案内致しました。
 
 
 
 
スクリーミンイーグルで販売されるものよりも完全な、ローラーチェーンドライブ仕様への「カムコンバージョン仕様」となります。 
 
唯一、欠点としたら、TC88の純正カムが使えないこと。
 
フル・カムコンバージョンとは、何も初の試みではなく、実は隠れて実績があるもの。2012年くらいから行ってる手法で、不安要素はございませんが、昨今の部品供給難のため、こちらの手法を用いることに。
 
結構シブい手法なので、メインでご案内している内容でもなかった手前 当ブログでは初のご紹介となります…. ご紹介すると、こちらがメインになるかも、ですが。…あくまで、御来店でしか対応できない内容。  続きを読む TC88を油圧ローラーチェーン仕様へ「フル・カムコンバージョン」! / 2001y FXSTB

パインバレー ジャパン スペックカム で117を乗せる / 2018y FLTRXSE


117をカム乗せ。 
 
パインバレーさんで販売されているオリジナルカム・ジャパンスペック。
 
 

こちらは優秀な値。中心点を見極めた。 続きを読む パインバレー ジャパン スペックカム で117を乗せる / 2018y FLTRXSE

ボアダウン致す! / 1000ccスポーツスター / 883ボアアップ / 1998y XLH883

 

883から、1200へ。 
 
ボアアップされていたスポーツスター を
 
1000ccにボアダウン致します

 
 

こちらの車両は、1998年式XLH883のリジスポで、1200ccへのボアアップが行われた車両でした。
 
 
 
1000ccとなるので、 

この度はボアダウン。

 
 

 
883でも、1200でも無い。
 
 
 

1000ccへ!

 
 
 
続きを読む ボアダウン致す! / 1000ccスポーツスター / 883ボアアップ / 1998y XLH883

タペット交換 / CVキャブ化 / 納車整備 … FLHTKSE .. FXS … FLHR…進捗


3/27。朝一発目は、タペット交換から。
 
エンジン始動時に、ガラガラガラッとエンジン前方から異音がしていたのを以前から気にされていました。
 
冷間時が最も大きく、温感時も短時間での再始動時においても異音が多発する。
 
音も確認しましたが、こりゃタペットだね、と。
 
2014年式で走行も3万キロ程度、 10万でオーバーホールしたSE110エンジンでも無かった、タペットからの異音(念の為交換しましたが)。
 
CVOに搭載されるSE110エンジンに標準で組み付けられるバルブスプリングは強化品なので。この辺りも関連があろうかと。 続きを読む タペット交換 / CVキャブ化 / 納車整備 … FLHTKSE .. FXS … FLHR…進捗