カテゴリー別アーカイブ: オーバーホール

ショベルFXRSの納車整備… / 1983y FXRS

ショベルは多く触ってきましたが、ショベルのFXRは実は初めてで。
 
当社がUS本国から買い付け、仕入れてきた車両です。
 
アメリカからの買い付けも久しぶり過ぎな出来事ですが、
 
ショベルのFXRという車両がレア過ぎて。
 
 
 

このサービスマニュアルの美観がそれを物語る。
 
オイル汚れの手で触れてしまう頻度の少なさ。
 
ショベルFXRの納車整備です。 続きを読む ショベルFXRSの納車整備… / 1983y FXRS

ローライダーご成約 / 1979y FXS 80ci


ローライダー、ご成約誠にありがとうございます。
 
こんな哀れもない姿でご成約頂いてしまい申し訳ありません。
 
そう思う一方、ショベル全盛期を見てきた私は、こんな姿でも「これを買うわ」とご成約という光景は見てきました。あれから20年は経ったが、変わらずショベルらしい決め方だな…と懐かしく思いました。
 
このローライダーは、ツインカムからのお乗り換えです。
 
いつかは、ショベル…オーナーの想い、叶えましょう。
 
これからこのローライダーを納車に向けて納車整備を進めて参ります。 
 
いつも通りの、泥臭い記事構成で、淡々と綴って参りますので。
 
続きを読む ローライダーご成約 / 1979y FXS 80ci

CVO SE110エンジンのオーバーホール / 2010y FLHXSE


105,000kmほど走行したFLHXSEのオーバーホール、と、その他、ご依頼頂きました。
 
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □
 

オーディオの診断…音がブッツブツ切れて、鳴らなくなってしまうトラブル。エンジンのオーバーホール前は振動も結構ありましたので、それが関係しているかなぁと探る。 続きを読む CVO SE110エンジンのオーバーホール / 2010y FLHXSE

エボ・ローライダーのOH / リグニス広島始動! / 98y FXDL


2017年12月より、45ディグリーはそのままに。車両販売部門のみ、「リグニス広島」としてスタートしました、45ディグリーです。 2018年も、45ディグリー / リグニス広島 リグニスグリープ 共々、どうぞよろしくお願いします。

おかげさまで、相変わらず忙しくしております。

販売車両の、ローライダー、オーバーホールしました。


動画で、サクッとご紹介。


エンジンを降ろして、オーバーホール。
クランクの芯出しを筆頭に、長年培ってきたオーバーホールのノウハウを注入。

トランスミッションも、オーバーホールと、対策を。

オーバーホールを済ませ、新たなオーナーをお待ちしております(^^)

普通のエボとは、ちょっと違う、動画でお伝えできればいいなぁ。


ブレーキパッドも、新製品の27Rを取り付けです。

よろしくお願いしますね。

Posted by M.Yasuura

ショベル 腰上 オーバーホール / 1983y FXWG

3年前にご納車した車両。
 
オーナーさんも3台目とあり、扱いには慣れているご様子。
 
「じわーっとやっていくよ」的に始まったショベルなハーレーも、ある日「エンジンから変な音がしたんだよね」と。
 
その直後にエンジンオイル交換すると、やけにメタリックな色合いに。。。。
 
早速開けて見ます。
 

 

オイル下がりを起こしていました。ステムシールもお疲れ気味。 続きを読む ショベル 腰上 オーバーホール / 1983y FXWG