カテゴリー別アーカイブ: FLH(ツーリングモデル)

カスタム トライク製作 / マンバMT-1 / 2005Y FLHRS

前回の記事リンク
http://www.45degree.net/blog/?p=20073
 
昨年の年始より取り掛かり、完成まで実に1年を費やしました。
カスタムトライクという性質、…教科書も、なく。手探りのトライク化に、トライクとしての合法も満たしつつの、車両の作り込み…..。
 
 
 

こちらが、トライクにカスタムする2005年式FLHRS。 続きを読む カスタム トライク製作 / マンバMT-1 / 2005Y FLHRS

エンジンスワップ / 2003y FLHR

 
 
 
キャブ車のロードキングに
FLHXSEのエンジン等、パワートレイン一式
 
 
 

載せました🎵

 
 
 
 
 

というのも、事故で全損になってしまったFLHXSEがありまして。
 
続きを読む エンジンスワップ / 2003y FLHR

CVO SE110エンジンのオーバーホール / 2010y FLHXSE


105,000kmほど走行したFLHXSEのオーバーホール、と、その他、ご依頼頂きました。
 
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □
 

オーディオの診断…音がブッツブツ切れて、鳴らなくなってしまうトラブル。エンジンのオーバーホール前は振動も結構ありましたので、それが関係しているかなぁと探る。 続きを読む CVO SE110エンジンのオーバーホール / 2010y FLHXSE

ロードグライド ウルトラ チューニング / 2017y FLTRU ME107


<2017y FLTRU チューニング>
ダイノ入れ替え後、初の当日チューニング。
 
ミルウォーキー8/107のロードグライド ウルトラ。新車購入したお店さんにてSEスーパーチューナーを購入し、同店担当者に調整してもらったものの、ミルウォーキー8だからええ具合にならなかったとか。
 
そんなこんな、ガクっとしていた所に、弊社のウェブサイトを見つけ、すぐにご依頼頂きました。SEスーパーチューナーなら、基本的なところは、しっかりチューニング出来ますのでOKです。
 
力強く、鼓動感強めで、ローアイドルにて、チューニングのオーダーを頂きました。
 

ミルウォーキー8(キャリブレーションナンバー823) の「スーパーチューナー」でのアイドリングの下限は「850rpm」となっておりますので、他の手法でアイドリングを忙しなく感じないようにしました。
 
こんな感じで、純正コンピューター書き換えのチューナーも、似ているようで様々、特徴があります。内容盛りだくさんなチューニングなら、こちらですよ〜と言った感じで。 まずは、ご相談ください。
 
ダイノ入れ替え完了・チューニング再開で、今日もチューニング預かりだけで2台、明日は1台、現在進行形で1台とご依頼頂いております。ありがとうございます♪
 
posted by M.Yasuura

点検整備 / 2012y FLHTCU


<前ブレーキのガコガコ>
定期点検にてみつかった不具合。フロント21インチに交換し、同時にフロントブレーキディスクもPMのフローティングタイプに交換されている車両。
 
フロントブレーキを使うと、ブレーキがガクッ・ガクッ・と、効いたり効かなかったりと、なっていました。特に、止まり際では使いにくい。
 

もしかして、ブレーキディスク曲がってるかな〜と状態を確認し、調整・整備にて、対処しました。オーナーさん、良くなったと喜んでました。
 
Posted by M.Yasuura