まだまだ頑張りまっせ! / 173000キロ走行のスポーツスター

_DSC5442
先の記事。MAHLEピストンの出来の良さで締めくくりましたが、まだまだ作業はありまして…。
 
 
 
_DSC5441
マニホールドアブソリュートプレッシャーセンサー (MAPセンサー)も、新品に。このセンサー、壊れていても、走行不能には成らないのですが・・・・そういう問題じゃあないですよねー。このMAPセンサーは現行インジェクション車にも使われてます。
 
_DSC5443
前のオーナーさんのメンテサイクルと使っているオイルが良かったお陰で距離の割にエンジンの中の使える部品が多く助かっている。使うオイルの種類や、メンテの周期、距離、これらが蓄積されると、結構差が出る事がここに実証されています。ちなみに使っているオイルは、当社が標準使用で指定し選び抜いたエンジンオイルです。そこらの利益優先のオイルではないですよ(^^)
 
_DSC5444
チョークマウントも程度のいい中古品に。
 
_DSC5445
キャブも交換。まさかの新品キャブに。
今となっては欲しくても買えない純正CVキャブの新品はレア過ぎです。その新品キャブをベースに更に加工を加え、45ディグリーらしいキャブチューンを施した。ボディの色はモノリスブラック。
 
_DSC5446

_DSC5448

_DSC5449
 
_DSC5450
 
_DSC5451

_DSC5452
純正のプラスチックな蛇腹から、ファイアースリーブに。ボンネビル参戦用にとレギュレーションで定められた規定をクリアする為に「レース用」として仕入れていたものを、使用感の良さから普通に使うようになりました。かなり高い温度 (1100℃) にも対応と、モノも優秀。
 
_DSC5453

_DSC5454

_DSC5455
エンジン腰上は完成!
 
 
と、その後・・数日後・・。
 
 
IMG_7557
これ、どうにかしよう。ブレーキレバーも動きが渋くなっとることだし。
 
IMG_7558

IMG_7559
全長の短いステップマウントに。
 
IMG_7560

IMG_7561
加えてブレーキレバーも交換。踏みやすくて良いですよ。
 
IMG_7545
まだまだ加修工事、続きますが、記事の都合上、続きは暫し待たれよ。

では!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です