フォーティエイト チューニング / 2014y XL1200X


48のチューニング、ご依頼頂きました。
 
こちらのお客様もそうですが、決してスピードを追い求めての「チューニング」では無く、乗り易さであったり、そういった感触の変化を求めているお客様から多くご依頼頂きます。
 

特に、1200ccのインジェクション・スポーツスターにおいて、ゆっくりと高めのギアで1,500回転くらいで走ろうとすると、とてもギクシャクします。落ち着いて走れるような感触ではないですね〜。
 
弊社でのチューニングでは、標準的に、ここの改良も行います。もちろん、ストレスのない走りにもなります(^^) そういった意味でも、意外かもしれませんが1200ccスポーツスターのチューニングは難易度が高めだなぁと個人的には思います。丁寧に、丁寧にしないと、いけないと常々思いながらチューニングしていますよ。あくまで真面目に取り組んだら、の話ですけどね。
 
ちなみに、ローアイドル&ポテトサウンド仕様にて承りました。
軽快に、小気味よく走っちゃってください(^^)
 
ありがとうございます。
 
Posted by M.Yasuura

「フォーティエイト チューニング / 2014y XL1200X」への2件のフィードバック

  1. 大内様
     
    コメント、ありがとうございます!(^^)
    インジェクションて、意外と悪くないのです! お客様にそう、感じて頂けること、元々それが私の命題でした。 大変嬉しく思います。 また、宜しくどうぞ!!!

  2. この度は、納得のいく素晴らしいチューニング、本当にありがとうございました。1600回転付近から、十分実用域に変わったことにとにかく驚きです。しかも、一発一発の鼓動が、身体全体に伝わる感覚と、音のズ太さには感激です。18歳の頃から30年間、様々なバイクに乗ってきましたが、これほどの新鮮さを味わったのは初めてかもしれません。インジェクションって意外に悪くないですね。またマフラーを別物に交換した際は、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です