1000ccボアアップ♪ / 2012y XL883N


「アタリの883」と言い切ったXL883Nを、ついに1000cc化♪ 車検と合わせた、1000cc化、ボアアップ!
 
工業製品ゆえ、インジェクション化されても、アタリ、ハズレ、やっぱりある。
 
このXL883Nは、アタリでした。走ったら、全然違います♪
 
 
 
 
 

ピストンを組み付け…
 

オーバーホール感覚で手に入るチューニングエンジンのフィーリング…..それが1000cc。
 
このお客様も、熟考に熟考を重ね、数度の1000cc車両の試乗を重ねての、1000cc化でした。
 
こうやって、堂々とボアアップ記事を載せているのも、改造の公認が前提だから。既に改造申請書類を作成し提出済みでございます。
 
 

スロットルボディ内部を覗いてみると、、、、あらら、随分汚れています。
 
 

取り外した883の純正ピストン。リア側のピストンの堆積物が気になります。この色は、オイルの燃焼物。 ピストン・シリンダーの状態は良かったので、シリンダーヘッドからのオイル下りを疑い、バルブステムシールの交換も行います。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です