XL883L 立ちゴケの修理


左側へ立ちゴケをされたそう。
 

 

シフターを直撃したのか、シフターシャフトが曲がっていますね・・・
 

その時についた、傷です。アイタタタ
 
 

プライマリーカバーを外し、シフターシャフトASSYを取り出し、指圧の心で修理。部品交換する事なくリカバリー出来ました。これも、買えば高いものですからね・・・。
 

立ちゴケの際についた傷も、ついでに取り除いておきました。
 
 
でハでハ! 
 
 
 

マサでした。
 

「XL883L 立ちゴケの修理」への2件のフィードバック

  1. こちらにコメント頂いていたのですね。ご依頼頂き、誠にありがとうございました。

  2. 同様の修理をお願いしたいのですが可能ですか?
    費用と合わせて教えてもらえますでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です