TOP>お客様からのチューニングレビュー> 1000ccボアアップ後レビュー

883→1000ccボアアップのご感想

一発づつの爆発のエネルギー感が強く感じられるようになり、憧れのハーレーフィーリングと同等の素晴らしいXLHに生まれ変わって行きました。

No.1 :TAD様
車種年式:1990年XLH883

マフラー:ノーマル20㎜パンチアウト
エアクリーナー:ノーマル

XLH883に乗っています。貴店のカスタムの傾向とは異なりますが、ショベルやパンなどのチョッパーカスタムに乗ったときの加速感と音などのエンジンフィーリングに憧れXLH883のキャブレター交換やチューニングなどを施し試行錯誤していましたが、どうしても一発づつの爆発のエネルギー感に限界を感じていたところで貴店の1000ccキットに出会いました。
CVキャブでの事例だったのではたして強制開閉のキャブでどうなるのかと期待と不安の交じるトライでした。
装着後の最初の印象はパワーがありすぎ、883の良さがどこかに消えてしまいスロットルに過敏に反応するような感じがあり、走りながら883に戻すべきか真面目に悩みました。
しかし走り込み距離を重ねていくうちに、883の良いところと1000ccにしたことによる一発づつの爆発のエネルギー感が強く感じられるようになり、憧れのハーレーフィーリングと同等の素晴らしいXLHに生まれ変わって行きました。
多分もう883に戻すことはないと思います。
そう確信しました。
いい製品をご提供いただきありがとうございます。
できればお店にお伺いしたいところですが、関東にて遠方のためこの場を借りてご挨拶と御礼を申し上げます。

これまでに当店でキャブレターの加工・エンジンチューニング、インジェクションチューニング・点滴エンジンクリーニング等をされた方(通販含む)はレビューをご投稿頂けます。
現在施工カスタムを検討されている方には、お客様のご意見が最も参考になります。
ショップとしても今後の改善などにもつながりますし、何よりも励みになります。
是非、ご協力をお願い致します。

採用させていただいたお客様には、ささやかではございますがプレゼントをご用意しております^^
HPへ反映には少々お時間頂きます。

>>スマホでうまく表示されない方はこちらのページへどうぞ。

info.45degree@gmail.com

○お名前
○ご住所
○バイクの映像
全体写真はチョット…って方はバイクの好きな部分の写真でも構いません^^

▼883エンジンに新たな選択肢"1000cc"
▼ チューニング感想一覧へ