「分類 エンジンサイズ別」カテゴリーアーカイブ

1000ccボアアップ シリンダー一式 加工済み品 掲載


1000ccピストンがすぐに使えるよう、純正シリンダーを加工済みの商品のご案内です。
 
 


 
 

シリンダーは中古ベースのため、状態の確認はこちらをご確認ください。
(状態確認頂きたいところは主に塗装です)
(ブラウザはSafariでは上手に表示できません AppleユーザーはGoogleChromeを利用してください)
 
このキットの特徴は
1:シリンダーが入れ替え仕様であること
2:シリンダーのボア内径が加工済みですぐに使える
3:1000cc専用のシリンダーヘッドガスケットのみ付属

 
1000ccピストンそのものは1986年以降の883スポーツスターに使用可能ですが、ロッカーカバーやプッシュロッド周りのガスケットの都合で適合から省いてきました。1000cc化することで特別に用意する必要のあるシリンダーヘッド ガスケットのみ付属します。
 
用いた純正シリンダーは2004年以降スポーツスターに採用されたビッグフィン仕様。こちらも1986年から2021年までのスポーツスターにフィット可能。1986年から2003年までのスポーツスターに用いる場合は冷却効率アップです。
 
通販でのご案内ですが、店頭での組み付けとチューニングを含めた一式までのご案内も可能です 
 

 
 
 
お問い合わせはこちらから(メールフォーム)
 
お問い合わせはLINEが便利です

お電話はこちら
082-844-7845

 
45ディグリー / リグニス広島
739-1752
広島県広島市安佐北区上深川町380-1
TEL 082-844-7845
FAX 082-844-7805
https://www.45degree.net
https://www.rignise.com/hiroshima.php

インジェクションもチューニングできる / 2003MY FXDL

最近弊社45ディグリーのインスタのストーリーを任された
 
 
それまではパウダーのHaNaが担当していた
女子がしていた方が凝ったことするし良いと思ってたんだが、頼むと
 
個アカでやってたのを別アカですればいいので容易い
 
 
 
ずーっと意味がわからず見ていたことがある
 
その日の初回投稿に決まって「GM」と入れていたやつ
 
他の人も同じようにしている「GM」
 
GM言うたらゼネラルモータースしかない
 
自動車の神の国アメリカのメーカーと疑わない
 
毎日毎朝ゼネラルモータースを崇拝しとるんかずっと不思議だった
 
 
とある日 不思議が溢れHaNaに尋ねたら
 
 
グンモだよ
 
 
GMとは、Good Morningの略ということをこの時知ることに
 
 
それから使うようにしました。はい、おしまい。
 
 
では本題
 
 
 
キャブが続きました
 
 
 

品川ナンバーのFXDL 転勤で広島に来られたとか
HSR42のイージーキットを自身で取り付けたが、という案件
 


 
ふむ
 
 

空燃比測れるようにして頂きました 
 
サンダーヘッダーは後方からプローブ差し込んで前後測定できるようなものじゃないから半ば強要
 
勘ピューター仕上げじゃウチに持ってくる意味はないのです 私もお金を頂く以上はいい仕事がしたい
 
 

プラグもご覧の通り 納車前に試乗頂きました 
走りが軽やかになったと仰ってました 
carbモデルのTC88ツインカム、楽しんでください
 
TC88も良さがある
 
size doesn’t matter …
 
面白さに排気量は重要ではない 重要なのは感覚性能
 
 
 
 
お問い合わせはこちらから
 
LINEでもお待ちしております

お電話はこちら
082-844-7845

 
45ディグリー / リグニス広島
739-1752
広島県広島市安佐北区上深川町380-1
TEL 082-844-7845
FAX 082-844-7805
https://www.45degree.net
https://www.rignise.com/hiroshima.php

HPIマニホールド交換と再チューニングで低速から乗りやすく / 2018MY FLHRXS

既にカム、チューニング済みの車両を、アルミのマニホールドへ交換、再チューニングする案件
 
 
マニホールド交換した際、再度チューニングを推奨している記事はこちらご覧ください
(https://www.45degree.net/blog/?p=27821)
 
 
プラスチック仕様のマニから交換したら….?  
 
悪いわけがない 当たり前か
 
 


これは全く違う車両 2019年のFXBRS エアクリ分解したらマニホールドがカクッと自然落下 左右にもガコガコ動いていました 
 
 
 

HPI製のマニ、口径の大きいスロットルボディ用で、中も純正より大きい 簡単に言えば「より吸えるエアクリーナーに変えた」のと似たような結果が得られます
 
 
 

ミルウォーキーは「もっと歯切れ良く!」のリクエストがとても多い
 
こちらのローキン FLHRXSは「ハギレ・ミルウォーキー」になっています
 
 

納車後、「低速低回転時の扱いがとてもスムースでさらに乗りやすくなった」とLINEで頂きました
  
 

走行動画載せておきます
 
 
お問い合わせはこちらから
 
45ディグリー公式LINE

お電話はこちら
082-844-7845

 
45ディグリー / リグニス広島
739-1752
広島県広島市安佐北区上深川町380-1
TEL 082-844-7845
FAX 082-844-7805
https://www.45degree.net
https://www.rignise.com/hiroshima.php

割れたヘッドライトマウントを交換 / 1982MY FXB

先の記事の続きです
 

ヘッドライトを吊ってる根元が折れてしまっています(汗)
 
交換部品があるのでマルッと交換しますが….
 
 

この頃のカプラーって脱着を容易にする物って概念ではないんですよね….カプラーものは、ほんまはチャチャっと終わるんです
 
 

電気配線が苦手だとこの光景だけでも勘弁してー感じですよね。そんな複雑な配線ではないけども、迷路で単純なのでただただ時間だけかかる。この辺りは最新の車両の方が整理整頓されていて相当見易い。(内容は複雑ですけど)
 
そんなこんなで、メカニックは成長していきます….私も整備始めた頃、配線めちゃ苦手だったのですが「まずはショベルの配線触りなー」って先輩に言われてました。そして、同じように言ってました。ボディコントロールモジュール(BCM)以前の車両なら、それで通用しましたが、基本はそこにありますんで今も変わりません。
 
 
お問い合わせはこちらから
 
LINEでもお待ちしております

お電話はこちら
082-844-7845
 
posted by やすうら正幸


 
45ディグリー / リグニス広島
739-1752
広島県広島市安佐北区上深川町380-1
TEL 082-844-7845
FAX 082-844-7805
https://www.45degree.net
https://www.rignise.com/hiroshima.php

日常の光景 / 1982MY FXB スタージス

昨年納めた車両の整備でご依頼頂きました
 
前日も雨天で翌日はどうだろう…と思いきや、お、いけるじゃん!
遠方からのご来店でしたが雨の中休みで天候にも恵まれ良かったです!
 

ご依頼頂いた内容を進めていきます
 
最近ヘヴィな内容ばかりなので日常的な光景を記事にします
 

エンジンオイルの交換
おっ、割と綺麗なオイルが出てるじゃん ショベルはもっと真っ黒でドロっドロしたオイルが出てきます
 

オイルフィルターはオイルタンクの直上から入れるタイプのドロップイン仕様 1983年まではそうでした
 
 

プライマリーオイルも抜く これも良い感じ
(スタージスのプライマリーはベルト駆動でオイル潤滑されていません…チェーンに置き直してオイルを満たして潤滑出来る仕様に改めていますのでご注意を..)
 
 

入れるオイルです 
 
左からミッションプライマリーエンジンです
それぞれ色が全然違うのがお分かり頂けますでしょうか
 
 
全て弊社オリジナルブレンドのオイルです 
 
 

特に、ミッションオイルは変化が激しく、4速ミッションなのにヌルッとギアが入る感触は心地良さが増したとご体感頂けます
 
 

エンジンオイルも20w-50ですがショベルエンジンにも入れてます 全く問題なしですよ
 
 

クラッチもスパスパ切れ、軽くて操作しやすい仕様です
 
 
ピストン関係を中心にショベル用ピストン販売していますがこれも「中身」は最新が良いよね、を提唱している弊社の軸に沿った商品です!
 
オンラインショッピングで購入可能にしております ぜひ、お試しくださいませ

お問い合わせはこちらから
 
LINEでもお待ちしております

お電話はこちら
082-844-7845
 
posted by やすうら正幸
 
45ディグリー / リグニス広島
739-1752
広島県広島市安佐北区上深川町380-1
TEL 082-844-7845
FAX 082-844-7805
https://www.45degree.net
https://www.rignise.com/hiroshima.php