「110ci …….. 1800cc」カテゴリーアーカイブ

リアタイヤ交換 / 2010MY FLHXSE


リアタイヤ交換でご依頼頂きました。
前回のおかわりで、メッツラーのクルーズテック180/55B18
 

 

近頃コロナの影響で、タイヤの入手が難しくなっております
 
車検やタイア交換の整備も、タイヤの入荷次第となりつつあります
 
タイヤがすり減っている場合
事前にご確認、または、弊社にて事前の確認をお願いします
 
すり減ってるとは、まだ大丈夫かな…と思うくらいから始めた方がいい
 
具体的な目安は、半分くらいすり減ったくらいです 大袈裟な表現ではなく、そのくらいがいい
 
タイヤだけは、さすがに望んでおられるものをそのまま作れないので、あるものを入手するしか手段がありません
 
車検だけど、またはタイヤの交換時期だけど、タイヤなくて入庫を延期していただくこともあり得ます
 
タイヤの入手が結構厳しくなりつつある
 
特に、銘柄に拘りがある場合は、数ヶ月単位で入手に時間を要します
 
数ヶ月お待ち頂いて、入手出来ると、確約も出来ません
 
ミシュラン・メッツラー・ピレリなど海外取り寄せ製品が、それにあたります
 
この度は、メッツラークルーズテックがご指定だったので、2ヶ月ほど前から事前にオーダー頂いておりました
 
交換時期とオーバーラップして、良かったです!!!!
 
 
https://www.45degree.net/order.htm
お問い合わせはこちらから。
 
 
posted by M.Yasuura

ブレイクアウトCVOの電気系修理 / 2013y FXSBSE

 
電気系の故障でご入庫です。2013年式のFXSBSE / ブレイクアウトCVO
 
 
オーナー様のガレージ中でセキュリティが鳴りっぱなしになっている状態でご近所さんから知らせがあり、止めようにも止まらない。
 
バッテリーを抜いてサイレンの鳴りを止めようとシートを外しシート下を見たら搭載されたバッテリーが膨張しまくった状態で見つかり
 
スピードメーターにはVINERR(ヴィンエラー)の表示もあったという証言もあり。
(VINERRは、ECM内部のVINナンバーが飛んでる事を意味する….これは色々と問題大)
 
 
ご指名頂いて、弊社までレッカーで運んで頂き。
 
 
さて、故障診断をしよう。まずは。
 
 
弊社にてNewなAGMバッテリーを接続し、ダイアグを確認しようかとしていた矢先。
 
 
突然セルモーターが威勢よくギャンギャン回りだす 
 
 
?????????
 
 
そりゃもう、もう、慌てた訳で。
 

 
大の大人二人がアタフタしだす始末….. 

あまりの意味不明な動きに、もしかしてセルモーター動かした…??いや、違うか。え、なんで? という視線の会話。

お客さんも隣にいらっしゃるところで。
 
この状況から、この故障が「タダゴトではない」のは察した訳で。 続きを読む ブレイクアウトCVOの電気系修理 / 2013y FXSBSE

ローライダーSをチューニング / 2017y FXDLS

ローライダーSを、チューニング致しました。
 
 
チューニング前の気になる点


・アフターファイアーが気になる
・もたつく

 
 
と、頂いており
 
 
チューニングのご要望は

オールラウンダーな感じで。
高速もボチボチな速度
燃費はあまり気にしない

 
 
というオーダー内容
 
 
それからチューニングに取り掛かって参ります。 続きを読む ローライダーSをチューニング / 2017y FXDLS

ツアラーでっ、21インチホイール交換….まさかのトラブル / 2011y FLHTCUSE

少し前。私の大先輩の人と電話してまして。雑談とかじゃないですよ。ぎゅっと詰まった話。

 
まあ、言い訳がましく、 私もタボゥなもんで、頂いてたメール返信出来ず、ご心配頂いてウェブで生存確認して頂いていたようで….恐縮。
 
互いに距離がある関係なのでなかなか容易にMeetは出来ませんが(コロナの時期もあって余計に)
 
このブログがちょっとでも有効に機能してるんかな、な感触がありました。
 
その大先輩とも、今年、有意義にmeet出来そうな打ち合わせなんで、楽しみにしてますね〜✨
 
 
一人じゃ出来んことでも、二人なら出来るって話も あるある。
 
 
 

んで、本題。
  
 

2011年のFLHTCUSEを、21インチホイールに交換しましたっ。
 
がっ!
 
タイトルにトラブルとあるんで、トラブルあるんです。
 
見慣れたPM21インチホイールに交換するも、ABS強制作動状態になるトラブル。
 

PMホイールの正規輸入元のスズキさんにもプレート送ってもらいましたが解決せず。このプレートはゆるーい円形マグネット。
 
受け取ってびっくりしたけどメーカーでこんな簡易梱包仕様で送られてくるんだから、傷が云々は関係ないよな。
 
 


そんなこんなしてたら、続けて2011年車両、セドナオレンジの2011年FLTRXでもPMのホイール装着でABS強制作動状態になるトラブル発生。こちらは新品ではなく中古のホイールを知人間で売買、取り付けは弊社にて、というパターン。また起こったなとわかったその時、なぜかニヤッとしてしまった。
 
 
推測ですが。
 
2011年のセンサー感度の問題
 
PMホイール装着のマグネットが弱い

この二つが原因ではないかと。
 
 
ちなみに。同ホイールでも2009年の車両では問題がないことを確認済み。
 
5年以上前に2011年FLTRXに21インチ装着しても、こちらでも問題はなかった。最近の問題ぽい。
 
ABSのセンサー部は、マグネットを利用してベアリングの玉の動きを波形として読み取っている。

しかしPMホイール側のマグネットが弱くそれに相まって2011年のセンサーは感度が弱く。

これらが組み合わさってマグネットを利用してベアリングの玉の動きを波形として読み取れず、ホイールが停止状態と判断してABSが作動する….

こんな推測ですね。
 
双方解決済みで、PMホイール装着のマグネットが弱いの方をどうにかしました。
 
時速9キロまでに行われるABSの初期診断も正常に出来て、ABSのチェックランプも消灯しているに関わらずなので、センサーではないなと。まあ、元々は正常に働いていた訳ですからね。笑
 
 

ABSが強制作動状態って誰にでもわかる その状態が ただただ 危険すぎる事。
 
やはり、普通に買えるものは「お店で購入」が正解っすね。
 
これ個人で発生したらやっとれんでしょう。
 
 

完成!
 
 
posted by M.Yasuura
 
 
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
1 click お願いします。

☟お問い合わせはこちらから。
 
 
 

ローライダーSに サウンドアップ系 車検対応 “ベルズマフラー” をつけた / 2017y FXDLS

2017年 / FXDLS

ローライダーSへ

 
 

サウンドアップ系の
 
「ベルズエギゾースト」装着✨

 
 

この音質で、車検対応!
 

本当に、素晴らしい!

 
 

純正エギゾーストとの比較。ベルズは、エンド形状が複数個選べます。
 
 

諸々、済ませ…. パワーチェックしてみましたよ。
 
 

ウッホ…. 凄い、上がりっぷり!
 
馬力的には、まあ、程々….ですが、トルクが15.5kg-Mって、なかなか凄い。
 
「トルク値がふわっと高い=大排気量なりの瞬発力がみなぎる」って見れます。
 
実際に走ってみると、十分過ぎる瞬発力で、グイッ!グイッ!と十分な変化、感じ取れます。ハーレー初心者さんでも、絶対感じれます。この変化。
 
排気音も、ハギレていい感じですよ。
 
不快な音や、ノイズも、ありません。
 
JMCAや
 
VIAなどの
 
検査機関での合格印が、
 
その証明書って訳です。
 
これは、純正のエギゾースト状態で
 
いくら良いチューニング状態を付与しても、なし得ません。
 
それは排気を押し殺し、消音する構造状態の純正マフラーでは仕方なし。
 
効率のアップによって、出力アップも見込め、その土台あり、チューニングによって、テイストアップの要素も加えることができます。
 
 
これだけのパフォーマンスが、車検対応で得られるのだから。
 
 
ベルズ、お勧めですよ!
 
 
https://www.45degree.net/order.htm
お問い合わせはこちらから。
 
 
posted by M.Yasuura
 
 
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
1 click お願いします。