離陸 / 1980y FXS 80ci

先月新たに入庫したショベル FXS 80ci。

初年度登録昭和54年のこのFXS80ciは、
関東圏で長らくガレージ保管されていた車両でした。


買取車両 / 1980年式 FXS 1340の初診の様子…。

まずはエンジンを始動しないと…からの、数年ぶりに目覚めたエンジンからの白煙と黒煙と、タコメーターの故障を確認。エンジンオイルを3回続けて交換した事で白煙はだいぶ収まるも、やはり白煙が出る。この具合はオイル下がりでしょう。

ヤレは多いですが、調子そのものはそこまで悪くない。
もちろん、やらなきゃいけない事はてんこ盛りですけど。

確認が出来たので、あとは販売に向けてのプランですね〜。


こちらのショベル、オーナー様、募集中ですよ。

ショベル教への入信お待ちしております。

Posted by M.Yasuura

ようやく完成 / 2003y FLHR

3月にご納車したロードキング。
リアの極太スポークホイールが届きまして。
 
前記事
http://www.45degree.net/blog/?p=21438
 

やっと完成の図となりました。  
 

「次は、キャブ車のツアラーが良い..」から始まった当案件。
 


2016年式のFLHXSE / ツインクールCVOのパワートレインを丸ごとキャブ車のロードキングへスワップ。
 
 

2003年式のロードキング・TC88からSE110へと、トランスミッションごと生まれ変わったのが大きなポイント。もちろんの、公認車両です😏
 
先日の富士スピードウェイで開かれたイベント、「ブルースカイヘブン」にも参加されて、さしてトラブルも無く、隊列の先頭を、随分とご機嫌に走っていた様子を他のお客様から伺いましたよ❗
 

他の誰とも被らないロードキングに仕上がりましたね

DynoJet パワービジョンでトライクのチューニング / 2008y FXSTC

ゴールデンウイークが、1ヶ月前だった事に驚くばかり。
 
さて、トライクにカスタムされた車両の、チューニングを承りました。
 

デバイスはパワーヴィジョンを用い、8つ備わったデーター保管のスロットを生かせる点が良いね!という事で、パワービジョンを選んで頂きました。
 
 
 
これに、パターンの違うデーターを作り、
一つは走り心地重視の「強め」
一つは燃費重視の「エコ」
最後に、バランス型の「標準」
この3つを作リマス。
 
 
 
  続きを読む DynoJet パワービジョンでトライクのチューニング / 2008y FXSTC

45メカによるマニアックな記事盛り沢山