<いまさら^^;>レーステック・ゴールドバルブ

レーステック・ゴールドバルブの質問が絶えない。。
大体、組み込み後のメンテが中心です。

1:オイルは8,000kmごとの交換が望ましい。(性能維持の意味で)
2:オイル交換はフォークを取り外して行います。
3:オイルレベルゲージで油面調整が必要。(デリケートなので)
4:一般整備の出来るショップ様でもメンテナンスは可能です。

 

という事で、フォークを外さず下のドレンからズバッと抜いて上から入れたのでは

「ブッブー」

というかですね、オイルダンパー部分のエアが抜けないのでキチンとしたければどんなフォークでも取り外してエア抜きも含めてオイル交換をするのが”ベター”ではありますけどね。

 

一番多いのは
「純正より良くなるって、どう良くなるんですか?」
・・という感じで、現行のスポーツスターに乗る人からが多い。

いまの状態が、「如何に動きが悪いのか」を比較できなきゃイケナイ訳ですが、「そこまで注意して見たこともねーよ」と言われれば確かにそうでございます。動きを目視で「アレがこーだソレがこーだ」とワタシに言うと「俺と同じヘンタイ的目線を持ってるなァ」と思い、ニュアンス党へ勧誘するかもしれないので要注意です。

聞くより、見てもらうほうが絶対解り易いですね〜。

快感


95キュービック
570ギアードライブ仕様でのセットアップが完成した。
周りのセットアップ状況次第では、このエンジンを生かすか・殺すかも関ってくる。
その中でも50%ほど占める所。マフラーだ。
排気量を上げると、パワー思考で仕上げたエンジンなら、当然の様にそのエンジンのパワフルさがマフラー側にも出てくる。
音が大きくても気にしない人であれば特に問題でもないだろう。
しかし、パワーを上げつつも、音の問題が生じる事を好ましく思わないユーザーがいらっしゃることも事実。
この相反する課題。
騒音問題も視野に入れてのこの仕様では、このエンジンのポテンシャルを生かしつつ、解消する事はなかなか難しいものであった。アメリカ人にこのようなセットアップは出来ないであろう。”日本人の持つ独特の部分”があってこそ出来たものだと、感じている。
音は静かに出来ても、570仕様 本来の走りは存分に楽しめる。
好き者には堪らないだろう。
もう96キュービックに引け目をとる必要は無い。
“命の危険が快感”
そう言われた2スト3気筒エンジンまでとは言わないが、快感度は、甲高く狭い、パワーバンドに突入した時の250cc2スト並列2気筒エンジン並。これが、2,000rpm付近から始まり、レブ付近まで続く。
鋭く、弾けるように回るエンジン。
ビートを刻むエグゾーストノート。
小刻みで小気持ち良い鼓動感。
日常と非日常がアクセル一つで隣り合わせ。
初心者ライダーには全くお勧めできない仕様だ。正直、危ない。
飼い慣らしたければ、いかにコントロールするかを、オフ車で磨いて頂きたい。
脳髄を引っ張られる快感。
この570仕様には、ある。

暑さ対策

本格的な暑さに備えての対策は万全でしょうか?
例えば・・・

□ カウル

 ウルトラ(FLHTCU)の、エンジンガードに取り付けられた”アンダーカウル”を外されていますか?あれを付けたままの街乗りはエンジン的にも乗り手にも厳しく、高速走行をしない場合は、アンダーカウルは外して、走りましょうね。これをしてない人が意外に多くて、よく我慢できるなぁと関心して見ています。

続きを読む 暑さ対策

またまたスポーツスターを・・・

☆お知らせ☆

・メッツラータイヤ欠品多数!キャンペーンを一旦取り下げます。スミマセン!!<http://www.45degree.net/sale/tire.html
□□□
メッツラータイヤ&ミシュランタイヤのキャンペーンで沢山のご来店誠にありがとうございます。同時にブレーキパッドの交換のメニューも大変多く、27Rパッドをプロデュースしたワタシメとしては何とも言えない充実感がこみ上げてきます。
前回のキャンペーン時では皆様のご協力の元、ME880の販売数日本一になったとか。
それでメッツラー社の副社長さんが
「ニホンの、ニシの外れの・・・ココドコ?え? ヒロシマ?ヒロシマヒロシマ・・・オオサカじゃなくて?はぁ。で?ナゼこんなにウチのタイヤがHIROSHIMAに
集まっているんだぁ????スゲーぞ!」

と話題になったとか。
あの期間の内に出た数なんて多くても50台分程度で
「え?そんなモンなん??」とコチラでは違う意味でオドロキ。
・・・。
今回もキャンペーンのだいぶ前にオーダーしてはいるものの
現在・タイヤ「在庫無し」。
無し無し無しナシのホンとに困った状態。
メッツラーで今在庫にあるのは
90/90-21×2
130/90-16ナローホワイトストラップのフロント×1に
140/90-16&150/80-16のリアのホワイトウォール×4
150/80-16の普通の黒いタイヤが×3本くらいです。
無いのは喜ばしい事なのですが、これまた輸入品なのでいつ頃の入荷見込みかサッパリ判らない。「調べるのが仕事だろ」と言われるかもしれませんが調べて判る位なら引っ張ってきたいほどですよ。こちらもそれでは仕事になりませんからね〜はぁ。緻密に計画を立てる日本人的気質が通用しないアチラ相手では気長に待つ事を覚えた方が良さそうです。
しかしそれでは皆様に迷惑をお掛けしますので、一度、キャンペーンを取り下げる事に致しました。本当に在庫がないので・・スミマセン!!

続きを読む またまたスポーツスターを・・・

45メカによるマニアックな記事盛り沢山