「修理」カテゴリーアーカイブ

6月12日の記録

20130614-013843.jpg
朝から13yのVRSCDXに取り掛かります。急遽納車が早まったナイトロッドスペシャル。カスタムのご依頼はだいぶ前から頂いておりましたので、取り掛かります。EX変更に伴いインジェクションの設定変更に取り掛かりますがすぐにチューニング取り掛かれない為、「慣らしマップ」状態にする為ECM内を書き換えました。シャーシダイナモを用いてECMへ流し入れたVEの値が間違っていないかを確認していきます。ヘッダーのコレクト部に触媒を有している為、いわゆる「濃い目」というのは宜しくありません。それも加味した上での設定を行いました。
 
20130614-013851.jpg
試運転も行い結果良好っ!
 
20130614-013857.jpg
また慣らしが終わる頃にダイノかけましょう!
 
 
20130614-013904.jpg
FXDFSEの試運転を行い 結果良好! 
 
 
20130614-013910.jpg
次はXL883N RSDのSlant 2into1にしたため再チューニングが必要となりました。
 
 
20130614-013930.jpg
RSD Slant 2into1の普通の状態でインジェクションチューニングばっちり状態でも、かなり酷いパワーカーブに仕上がってしまいました。ムムム・・・・という事で、必殺仕事人の手を加えて、赤いグラフまでトルクを持ち上げました。
 
 
20130614-013937.jpg
883Nも完成なり。
 
 
20130614-013950.jpg
次は君だーFXDLクン!という所で、これは14日の仕事に回して・・・
 
 
気分転換にホイールでも換えようかと。
 
 
3046
 
3045
 
3044
21インチの3.5J 120/70-21タイヤです
 
 
3048
 
3047
その後 遅れに遅れていたエンジン搭載を行います。載せたついでにプライマリーまで組んでいく。
 
 
 
梅雨入り宣言の割に「あとぅ〜い」日々で 脳みそもとろけてしまいそうです・・・。
 
それぞれのブログ記事は別個に載せていきます。
 
 
 
ではでは
 
 
 
masa
マサでした。

FXR タイヤ交換とオイル漏れ修理 2013/ 5/3

2933 
 
 
このFXRのオイルタンク。

どうやってもオイルが漏れてくる。
 
とほほ・・・穴が全然塞がらないんです。

直らん、直らんし・・・うわぁ・・納期にも間に合わん・・・。
 
 
というのは、僕の夢のなかでの話ですが!
 
前回、このFXRの記事を書いた直後、こんなシュールな夢、見てしまいました。4:00に寝てあまりの悪夢に5:30。ギンギンに目が覚めてしまいました。おまけに、どういう訳か目覚めたばかりで頭はお仕事モード。つづく、とかするんじゃなかったと、ちと後悔したという、本当にどうでもいい蛇足です(o´Д`)=з
 
 
さて。
実際の所は、こうなりました!
 
 
 

この大穴。「アレ」しか、ないわ!!

 
 
 
20130514-002306.jpg
修理の方法が決定し、2日の定休日を利用して「アレ」を探しまくろう・・とする前に、冷静に在確。で、まるでロープレで謎解きをするように、行き着いたさきがこちら。トラスコさんです。ここに、駆け込んで「アレ」をGet。
 

続きは下の Read the rest of this entry » をクリック(スマホと直リンクの場合を除く)
 

続きを読む FXR タイヤ交換とオイル漏れ修理 2013/ 5/3

FXR タイヤ交換とオイル漏れ修理 2013/ 5/1

この記事を書かなきゃと思い思い長引いてしまいました。
 
オイルの漏れがある様子でリアのチェーンがオイル塗れになっているので、これはスターターシャフトのオイルシールからかな??という事で、とりあえず開けてみます。
 
2923
 
20130512-011034.jpg
スターターのシャフトがうっすら腐食していたので
 
20130512-011041.jpg
メディブライトで表面を整えましたが
 
20130512-011054.jpg
 
20130512-011101.jpg
どうみても
 
20130512-011048.jpg
スターターシャフトのオイルシール不良でオイル漏れが起こっているようには見えず・・・
 
 
 
続きは下の Read the rest of this entry » をクリック(スマホと直リンクの場合を除く)
 
 
続きを読む FXR タイヤ交換とオイル漏れ修理 2013/ 5/1

4速ミッション キックギア 修理


 
4Speedミッションのキックギアが3回に1回、「スカッ!」てなる症状。これ食らうと膝が超イテー!という事で修理で入庫。セルが不調なようでほぼキックオンリーなのでエンジンがかかるか、かけられないか、死活問題!
 
開けてみると、キックギア周りのネジが締まっておりません。これがラチェットギアと接触し、ギアが摩耗。そのギアの歯面は歯軋りしすぎた様になっておりました。が、部品が直ぐに有り御見積をご連絡後、即、修理に取り掛かります。
 
エヴォエンジンがFXフレームにマウントされ4速トランスミッションでドライヴするFXEF。エンジンを開けるときっとマーレーピストンがポロッと出てくるだろうと素敵な想像をさせてくれる貴重な車両で御座います。
 
 

Drマサでした!