883ボアアップぅ〜!!

062
 ついに・・・やっちゃいました
 883→1200ボアアップっ!
 新型XLでのボアアップは今回初でしたが、03年までのスポーツスター同様、883の丸い性格に、プラス、厚みがあり、暴力的なトルクでなく扱いやすくフラットなトルク、より一発・一発の爆発を感じながら走ることができます。
 しかし、03年までのスポーツスターをボアアップしたのとでは、これまた一味違い、もう少しジェントルにした感じ・・・(?) 大きくは点火方式の違いによる差でしょう。より粒の揃ったいい感じの走り味です。
063
 現行の1200みたいにガッツリ加速ではなく、かといって883のようにマッタリでもない、中間の1000ccとでも例えておきましょうか!乗りやすくて面白いデス。
 デモ車でボアアップ仕様を堪能して頂けますよ〜♪
 詳細については後日ホームページにて紹介致します。
http://www.45degree.net/

操り易さを求め・・・2

操り易さその2
次は走る・曲がる・止まるの全てを支えるタイヤです。
タイヤも色々御座いますが、特に見た目重視っ!ということもなければ、皆さん安かろう悪かろうのタイヤは好まれません。実質、タバコ大の面積ですべてを支えている訳ですから。
しかし、見た目も重要。これも良く解る。コッカーなどは往年のチョッパースタイルには必需品。ですから、絶対コレがお勧めっ!と言う意味での紹介ではないので取り違いないよう御願いします。

続きを読む 操り易さを求め・・・2

操りやすさを求め・・・1

皆さんお久しぶりデス!
45ワークブログのお時間です。
着々と進行する883を目の前にしても更新されないブログをみてはご来店頂くブログ閲覧の方からはまだかまだかと・・・
最後の更新が一ヶ月前と分かってはいつつも中々ブログのメンテまでは行き届かず楽しみにしておられる”希少な45ファン”たちには大変申し訳ないと考えております。
さてさて、今回の変更テーマは”扱いやすさ(その1)”
ハンドルを交換し、ついでにウインカーも交換。
ヘッドライトもLowマウント化しメーターも移設。
レバーはDAYTONAのアジャスタブルレバー(黒アルマイト)へ交換。
先ず画像でお楽しみください。

続きを読む 操りやすさを求め・・・1

45メカによるマニアックな記事盛り沢山