「SportSter,(XL883/1200)」カテゴリーアーカイブ

チューニングDay♪ / FLTRUSE / XL1200XS


1台目は2015年のFLTRUSE….
 

2010年のFLHXSEで、バリッと決めていた車両から、乗り換えたこちらのロードグライド、同じくSE110ですが、ずーっと物足らないと仰っておられてました^^; やーっとこれで、1800ccが違和感なく操れるよう、なりました♪
 

ダイノグラフも伸びやか♪
 
 

デッ、続けてはこちら、フォーティエイト。この日おかわりで2台目。
 

はじめは、こんな感じでした。2017年以降、吊るしでもだいぶマシになりましたが、….
 
 

チューニング後はこちら。やはり、化けます♪
 
 

1200のスポーツスターに乗ってらっしゃるオーナーさん、低速&低回転での乗り心地を改善したいオーダーを頂きます。1200ccもあるデカいエンジンを操ってる感が乏しい感覚を取り除き、増し増しにするよう配慮♪ これで、化けます♪
 
 
Posted by M.Yasuura

1000ccボアアップ♪ / 2012y XL883N


「アタリの883」と言い切ったXL883Nを、ついに1000cc化♪ 車検と合わせた、1000cc化、ボアアップ!
 
工業製品ゆえ、インジェクション化されても、アタリ、ハズレ、やっぱりある。
 
このXL883Nは、アタリでした。走ったら、全然違います♪ 続きを読む 1000ccボアアップ♪ / 2012y XL883N

カスタム ….. 2002y XL883改 1000


スポーツスターのカスタム…. こちらの車両は1000ccになっていますが、点火を交換。
 
 

ツインテック1005インターナルイグニションに。
 
XLスポーツスターの2003年までの標準の点火装置は6,000回転付近で全然回らなくなりますが、
こちらのツインテック1005に交換し、適切にマッピングを施してやると、「カーン!と回るエンジン」に化けます。まあ、カーンとも、ブーンとも、ドドスコとも、自在ですが。 
 

レブリミットは6,500回転に設定。
 
 

点火コイルも交換。シングルファイアー仕様に。
 
 

純正のデュアルファイアーが端子が2つ、シングルファイアー仕様は端子が3つ。
 
プラグも交換。
 

こちらは、以前製作したものですが。

トランプさんのバックステップに対してヒールプレートを製作。
 
コーナーリング中に安定感を増すマストアイテム?
 
 

こちらは、この度製作したもの。左右で形状は揃えると野暮ったくなりそうで、左右異なる形ですが、機能も意識。
 
 
Posted by M.Yasuura

このマフラー最高っす♪ / 2017y XL1200CX

2017年のXL1200CX / ロードスターをチューニング。
 
D-LIVE製の2in1の、このマフラー♪
http://www.dlive-hd.jp/products/DLI-21071BA.html

 
 

正直、初めは「どんなもんかな??」と思ってました。 続きを読む このマフラー最高っす♪ / 2017y XL1200CX