メカニックチョイス / バッテリーケーブル / 4速 フレーム FXショベル


長年使い続けたバッテリーケーブルであったり….
 
不適切なケーブルが取り付けされていたり….
 
ショベルに関して、状態の良いバッテリーケーブルを見ることが稀。
 
調子の良いショベルにする、縁の下の力持ち。
 
弊社にて販売しております、バッテリーケーブル

通常は、純正同様にて製作しております。

一方で、現場の声を反映させた「メカニックチョイス」仕様。

「メカニックチョイス」仕様は、現場で作業をするメカニックによる、現車にて組み付け時の気付きであったり、配慮が加えられた商品。
 
ショベル用(4速フレーム限定)は、「メカニックチョイス」仕様となります。


高熱のマフラー(エキパイ)も近く、窮屈なところを通るので過剰なまでのスペックを有する耐熱スリーブを装着。

外部はシリコン、内部にグラスファイバーを纏う特殊な耐熱スリーブで完全防備しトラブルを未然に防ぐ配慮を加える。

通販でも販売できるよう、商品化しました。
 
ケーブルは、より、柔軟なブラックのみのラインナップです。
 
FLショベル用は、次期追加予定。
 

↑こちらから直接ご購入できます。
 
Posted by M.Yasuura

タペット交換 / CVキャブ化 / 納車整備 … FLHTKSE .. FXS … FLHR…進捗


3/27。朝一発目は、タペット交換から。
 
エンジン始動時に、ガラガラガラッとエンジン前方から異音がしていたのを以前から気にされていました。
 
冷間時が最も大きく、温感時も短時間での再始動時においても異音が多発する。
 
音も確認しましたが、こりゃタペットだね、と。
 
2014年式で走行も3万キロ程度、 10万でオーバーホールしたSE110エンジンでも無かった、タペットからの異音(念の為交換しましたが)。
 
CVOに搭載されるSE110エンジンに標準で組み付けられるバルブスプリングは強化品なので。この辺りも関連があろうかと。 続きを読む タペット交換 / CVキャブ化 / 納車整備 … FLHTKSE .. FXS … FLHR…進捗

3/24 営業日記 …

先日タイア交換で試乗した際に、花粉症か!!?くらい、プシュプシュ、くしゃみをしていたのを指摘。 続きを読む 3/24 営業日記 …

エボのクランク 修理案件2 / 1999Y FLSTC

外は春の陽気になってきました…。
 
暖かさが増すにつれ、現場はアツくなってきています。めちゃ、忙しいっす・・・。
 
 

効率アップアイテム。 スクレーパーを新調。 やっぱKTCのスクレーパーが一番しっくりくる。超硬・セラミック・ステンレスで、ショートタイプの2本が主力になるかなと思いきや、長いのも要るかな。
 
 

検査のハンドブックを新調。 これはバイク専門のハンドブックですが、そろそろアップデートしようかと重い腰を上げました。紫から黄色に。 続きを読む エボのクランク 修理案件2 / 1999Y FLSTC

エボのクランク 修理案件 / 1999y FLSTC


大粒の雨が降りしきる中、トラックに積まれ運ばれてきた当該車両。
 
受付からあまり詳細を聞いてなかった私、ダイノマシンを操った直後でダイノルーム入り口。フレッシュエアに包まれ、ぼんやりしている所でのご来店。
 
エンジンから異音がするとの事で聞いてほしい…と。では早速お願いします…..と始動して頂くと、これまで聞いたことが無いほどの激しい異音。
 
エンジンの中で、金属を引っ掻き、部品が外れて暴れまわっている音と表現しましょうか。 
 
  
この時点で。このいずれか。

クランクが逝っていて、ピストンもかなり激しいダメージがある。
 
もしかするとコンペンセーターが、とんでもなく痛んで、緩んで、擦れて回っているかもしれない

 
 
この2点が同時で起こっていると見受けました。(その位の激しい異音だったのです)
 
 
音から想像した、エンジン内部の想定ダメージから、悪い方で想像して、大体のざっくりとした概算をお伝えすると、げげげっと。そりゃそうですよ。エンジンは開けないと御見積は難しいので、まずは開けます。 続きを読む エボのクランク 修理案件 / 1999y FLSTC

45メカによるマニアックな記事盛り沢山