「Full-Tune CV -フルチューンCV-」カテゴリーアーカイブ

完成&納車 / 1984y FLHX


前回載せてなかったところ。ETC2.0 つけました。
 
 

キャブヒーター装着。
 
 

シャーシダイナモに載せ、測定、チューニング。
 
 

測定用のワイドバンドO2センサーを装着し、適正か測ります。点火タイミング・キャブジェッティングを合わせた。 続きを読む 完成&納車 / 1984y FLHX

サンダージェット加工とオーバーホール、もう一つオーバーホール、ご依頼頂きました。


キャブを、二つ、ご依頼頂きました。
 
 

サンダージェットノズルが装着された方は、追加加工と、オーバーホール。
 
赤いトップカバー装着は、純正キャブの、オーバーホール。
 
 

まだまだ、キャブ、熱いです✨ 熱く、してゆきます✨
 
 
フルチューンCVキャブレターについては、こちら。
https://www.45degree.net/Tuning/carburetor/top.htm
 
 
https://www.45degree.net/order.htm
お問い合わせはこちらから。
 
 
posted by M.Yasuura
 
 
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
1 click お願いします。

車検で入庫のロードキングにCVキャブ専用の “NEWアイテム” 取り付け / FULL-TUNE CV / 2006Y FLHR

2年、あっという間。
 
この度も、車検、ご依頼頂きました。ありがとうございます。

車検の為だけに、神戸に近めの兵庫県から御入庫頂きました。御付き合い初めて、15年くらい経過ですかね??
 
 
車検の為、一週間のショートステイ。
 
 

車検の業務は、この前整備主任者に選任した藤堂くんに任せ。
 
車検整備が上がったら、こちらに回すよう指示を出してました。
 
 

調子を、診る為です。

 
 
 
続きを読む 車検で入庫のロードキングにCVキャブ専用の “NEWアイテム” 取り付け / FULL-TUNE CV / 2006Y FLHR

オーバーホールのショベル、車検完了 / ショベルFL / 1984y FLHX スペシャルエディション

車検完了!

 
先日、サイドカーからオートバイに変えたことでの構造等変更検査と、オーバーホールの公認化を完了しました。
 
 
出来上がってしまえば、なんて事無かったように振り返れますが

 
その道のりは多岐に渡り。(それでも一部掲載ですが)

 
いつもながらの、長編ブログになります。
 
お付き合いよろしくお願いします。

 
 
 

一度はフレームだけの姿になり
 
 

当時、純正採用されていたマーレピストンが期待通り出てきて…ちょっと嬉しくなり ♪
 
 

どどん。
 

エンジン….. 
 

エンジン…..
 

フレーム共に….
 
 

□ 「粉体塗装」にて、リフレッシュ

 
 
 
有機溶剤系の塗装と違い。

粉体塗装にすると????
  
 

塗膜が強靭で厚く
 
そして柔軟さもある
 
対薬品性にも優れ
 
アルカリ性にも負けず
 
ガソリンに対しても非常に強い….

 
 
のは御周知の通り。
 
 
ここまでの、大掛かりな事にもなると、塗装の耐用年数が、”ずば抜けて長い”…これだけでも、粉体塗装が優れていますね。 続きを読む オーバーホールのショベル、車検完了 / ショベルFL / 1984y FLHX スペシャルエディション

CVキャブのオーバーホール / 2004y XL883改1000


当社で、かなり人気の代車2004年のスポーツスター 1000ccボアアップのカスタム車両。
 
1000ccでキャブ車ともあってか??? ずーっと出てばかりで。仕事の空いた時間で、キャブのオーバーホールを行うことに。
 
 

基本はレンタルバイク登録済みの「試乗車両」ですが主には「代車」で使ってる車両。
 
キャブに長けた人も乗れば、そうでない人も乗る。そんな状況でも問題なく良好なまま、4年間・2万キロほど走ってきました。
 
しかし、キャブだろうがインジェクションだろうが、いつか降りかかるメンテは避けられない。
 
代車でも使ってる以上は、乗り手に遠慮も無ければ、トラブルが出て、やってるのでは話にならないですからねー。
 
もとい、代車って「そもそも退屈なものなの」でたまに違うものに乗ってみたけど、スポーツスターって、ハーレーって、乗ってみて楽しい!って思って頂ける様なものが代車で提供したい…その想いが根底にあるので、調子が悪くなる前に、そろそろかなーと思ったのもありまして。 続きを読む CVキャブのオーバーホール / 2004y XL883改1000