「Ignition(点火)」カテゴリーアーカイブ

4/12~13~14~15~16~17~19 営業日記 …

またまた営業日記の総集編。
 
身体がバラバラになりそうです。
 
 

金曜日、明日の納車に向け、進めるべく….
 
2015年式のFLTRUSE / ロードグライドウルトラ
 
ハンドルと前後サスをカスタム。翌日の納期で。
 
とりま、ハンドルから。行きますか。 続きを読む 4/12~13~14~15~16~17~19 営業日記 …

4/7の営業日記とハンドル交換 / 2018y FLTRXSE

ほんと、こうやって書き綴っておかないと忘れそう。いろんな事がありすぎて。
 
 
 

先日車検でお預かりしたTさんのリジショベ?ショベリジ。オイル交換。
 
車検時、オイル交換を済ませ。2・3日で300キロ走行後のオイル交換。この車両、愛されてますね。5月に北海道を2000キロ走るので、その前に交換しておきたかったそうです。念のため、オイル持っていった方がいいかね??と聞かれましたが、そんな距離じゃ、何のこともない、大丈夫ですよっと。
 
 
続きを読む 4/7の営業日記とハンドル交換 / 2018y FLTRXSE

タペット交換 / CVキャブ化 / 納車整備 … FLHTKSE .. FXS … FLHR…進捗


3/27。朝一発目は、タペット交換から。
 
エンジン始動時に、ガラガラガラッとエンジン前方から異音がしていたのを以前から気にされていました。
 
冷間時が最も大きく、温感時も短時間での再始動時においても異音が多発する。
 
音も確認しましたが、こりゃタペットだね、と。
 
2014年式で走行も3万キロ程度、 10万でオーバーホールしたSE110エンジンでも無かった、タペットからの異音(念の為交換しましたが)。
 
CVOに搭載されるSE110エンジンに標準で組み付けられるバルブスプリングは強化品なので。この辺りも関連があろうかと。 続きを読む タペット交換 / CVキャブ化 / 納車整備 … FLHTKSE .. FXS … FLHR…進捗

エボのクランク 修理案件2 / 1999Y FLSTC

外は春の陽気になってきました…。
 
暖かさが増すにつれ、現場はアツくなってきています。めちゃ、忙しいっす・・・。
 
 

効率アップアイテム。 スクレーパーを新調。 やっぱKTCのスクレーパーが一番しっくりくる。超硬・セラミック・ステンレスで、ショートタイプの2本が主力になるかなと思いきや、長いのも要るかな。
 
 

検査のハンドブックを新調。 これはバイク専門のハンドブックですが、そろそろアップデートしようかと重い腰を上げました。紫から黄色に。 続きを読む エボのクランク 修理案件2 / 1999Y FLSTC

ショベル / 新型マーレピストンにした事での変化 / 1983y FXWG


新型マーレピストンへ交換し、早速走ってきました。

ピストン交換後の体感を要約すると….

1:エンジン始動性が、すこぶる良好(元々良かったのもあります)

2:踏み降ろすキックペダルが、軽いんじゃない、滑らか。

3:排気音が明らかに違う。低音が効いて、元気が良い。

4:走り出してすぐ判る トルク感。増している…。

5:ショベルで心地良い「鼓動感」は増し増しに。

6:スロットルをひねると、以前より粒の大きな鼓動感が背後から迫る。

7:80ciショベルで目立つ不快な振動が、明らかに減った。

….要約すると、このような印象。

続きを読む ショベル / 新型マーレピストンにした事での変化 / 1983y FXWG