オーバーホール続き… / 1982y FXB / 1981y FLH

まず。
  
ブログの更新が、デイリーからウイークリーになり、しまいにはマンスリーになってしまい申し訳ありません
 
 
近頃、ヘヴィーなオーバーホールばかりで。近況報告がてら。
 
 
2月にアメリカからアライブした、お初にお目にかかるカラーリングのFXBスタージス。
 
 

こちらの、フル・オーバーホールを済ませ…まあ、いつもながら、ただの、オーバーホールでは済まない訳で。
 
 

こちらの動画をご覧頂けると普通のショベルとは走りが異なることが伝わる…??かも。
 
ご機嫌に走るスタージスにして、ご納車致しました ^^
 
 
 
 
 

オーバーホールって、そんなポンコラ出来るものじゃなく。
 
やはり、一台一台、向き合うもので。
 
やらなきゃいけないことは同一。しかし、その過程は様々。
 
同じ、一つの物を変える、それだけの事でも、同じ事がない。
 
ショベルのオーバーホールって、そういうものなのですね。
 
どんなに慎重に事を進めていても。
 
ハマりたくねぇなぁ…と構えていても
 
ハマってしまう事もあり。どうしようもないっす。
 
メカニックの入る余地が多分に残された車両であります。
 
  

 

 

 

どんな事を進めていったのか、写真でご想像ください….。
 
 

具合をチェックするのは怠らず。
 
 

 
 

オーバーホールと合わせ、オーバーホールの公認と車検が完了。
 
営業TKS君が試乗に行きましたが。
 
オーバーホールの前後では、随分と違うものに化けたそうですよ。
 
元あるものを元通りにしたところ、改善したところ、様々あります。
 
Nさんに、早く乗ってもらいたいですね〜。
 
 
Posted by M.Yasuura

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です