「販売車両」カテゴリーアーカイブ

車検と国内新規 / FP3の試用 … ショベル ツインカム


新元号発表の4/1、朝から国内新規登録と、車検でデッパル予定でした。が…..
  
出発前、念の為に…とチェックすると、スタージス。
 
リアブレーキ踏んでも、制動灯が光らない。フロントはOK。
 
これ、あるある…だと思うのですが、支局でこの目にあうと、あ〜今日は、外したわと思う瞬間。
 
検査した時はOKなのに、支局へ持ち込むと、点かない…とか、ある。笑
 
「えっ アッレぇ?? さっきまで点いてたのに…」とか通用せん。。。。
 
その為、ショップを出発前と、検査ラインに入る前にチェックするんですが、この度は出発前。危ない危ない、セーフセーフ。
 
すぐにリアブレーキの油圧スイッチを交換、ブレーキ液を抜いてエアを追い出し、無事に完了…! 続きを読む 車検と国内新規 / FP3の試用 … ショベル ツインカム

3/31 営業日記 …


朝一発目、クランク修理の大手術を終えた1999y FLSTCの納車。預かり車両が多すぎて切迫していたのもあり、ご協力をお願いし3月末の忙しい日に納車。ご協力に大変感謝致します。
 
クランク修理と、マーレピストン以外は目立った事もしてなく、普通に修理に徹した訳ですが、やはりエンジンの回りが全然違います。クランクの芯だしは基本ですが、この素晴らしい具合、これはマーレピストンの恩恵が大きい。
 
手前味噌ですが、他のどのピストンでも、この仕上がりは見たことがない。
 
莫大な資金を注ぎ込み、わざわざニッチなエボ用ピストンを創ったのはこの為。今なら、エボ用マーレピストンは商品が整っているので、ポチッとするだけ。
 
使うことが出来る人なら、「ピストンを作る」とか、途方もない事は考えなくてもいいんです。ぜひ、この具合を確かめて、体感して頂きたい。普通なんだけど、普通に良いっていう、一歩先行く感覚。
 
速いとか、パワーがあるとか、そんな事よりも、「快調に回るエンジン音」は、歯切れの良いマフラー音を聞くより胸がすくもの。いつ聞いても、本当に気持ちがいい。
 
ご興味のあるお客様、こちらをご覧ください。高級品に仕立てたい気持ちはないですが製造コストが高くついた結果の商品。65,000円と、ピストンキットの中では安いものではないですが、モノは間違いないです。
https://www.45degree.net/Tuning/engine/MAHLE.html
 

1983年 FXWG 改 リジッド仕様… 車検整備
 
早いもので納車から5年。 もう車検。
 
約20年前の教訓ありき、心配性なオーナーがショベルに乗っている。 続きを読む 3/31 営業日記 …

ショベルFXRSの納車整備…2 / 1983Y FXRS


このサービスマニュアルの美観がそれを物語る。

オイル汚れの手で触れてしまう頻度の少なさ。

ショベルFXRの納車整備2です。

サービスマニュアルとは行間を読み解くほど、言わんとする所が見えてくる。普通に「読書」したのでは、ただの手順書。

こちらのサービスマニュアルは英語仕様ですが……. 慣れれば問題ナッシング。May be…とか書いてあるとゾワゾワします。 続きを読む ショベルFXRSの納車整備…2 / 1983Y FXRS