「ドライブライン」カテゴリーアーカイブ

TC88を油圧ローラーチェーン仕様へ「フル・カムコンバージョン」! / 2001y FXSTB


ベルトがブチ切れてしまったことで、ご入庫。いきなりサクッと修理後の写真ですよ っと。一次側のベルト(オープンプライマリーと呼ばれるカスタム)は、危ないかも??の兆候を早期に把握しないと、レッカーで運ばないと行けないトラブルには容易に進行します。トライクだと、自走不可の状況が高速道路で起こるとか、怖いですよね。
 
 
ついでに、昨今話題のカムを。
 
 
TC88の場合は、対策を施すのが当たり前のご案内で。
 
 
TC96移行採用される「ローラーチェーンドライブ」への、「フル・カムコンバージョン」をご案内致しました。
 
 
 
 
スクリーミンイーグルで販売されるものよりも完全な、ローラーチェーンドライブ仕様への「カムコンバージョン仕様」となります。 
 
唯一、欠点としたら、TC88の純正カムが使えないこと。
 
フル・カムコンバージョンとは、何も初の試みではなく、実は隠れて実績があるもの。2012年くらいから行ってる手法で、不安要素はございませんが、昨今の部品供給難のため、こちらの手法を用いることに。
 
結構シブい手法なので、メインでご案内している内容でもなかった手前 当ブログでは初のご紹介となります…. ご紹介すると、こちらがメインになるかも、ですが。…あくまで、御来店でしか対応できない内容。  続きを読む TC88を油圧ローラーチェーン仕様へ「フル・カムコンバージョン」! / 2001y FXSTB

セルモーター回りっぱなしのトラブル修理 / 1982y FXB スタージス


セルモーターが、回りっぱなしになっちゃいました。
 
トランポで伺いました。ユーザーさん曰く、なす術なく見ていたとか。そりゃそうだ。びっくりしたでしょうね。
 
 
こうなったとき、冷静に、ショベルなら、マイナスケーブルを接続しているボルトを緩めて取る。または、ちょっと怖いと思いますが、ソレノイドのプラスケーブル(どちらでも良い)を取り外すと収まります。プラス側は通電中めちゃ熱くなるのでマイナス側がベターです。 続きを読む セルモーター回りっぱなしのトラブル修理 / 1982y FXB スタージス

ショベル FXRSの納車整備3 / 走る / 1983Y FXRS


走ってきました。
 
 

めちゃ慎重に、様子を見るときに使う、神の倉山・周回コース。
  
 
 
 
大丈夫、でした。
 
 
 
 

初期の5速は、ギアとギアの感覚が密接で。
 
 

あれっ? シフトアップしたっけ。そんな感覚すら覚える。
 
 

クロスミッション的なそれと、表現したらしっくりくるのかも。
 
 

1700~1800回転くらいに「心地よさの座標」を定め、ドコドコ、走り続け。
 
 

当時最新のツアラーと、FX系との掛け算で産まれたと推測されるFXR….スポーツ走行も出来る、ショベルヘッド。
 
 

ついに、明日、嫁ぐのかと思うと感慨深く。
 
 
 

大事にしてもらいなよ。
 
 
https://www.45degree.net/order.htm
お問い合わせはこちらから。
 
 
posted by M.Yasuura
 
 
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
1 click お願いします。
 

黒いバックギア取り付け / 2019y FLHTKSE


黒いバックギアの取り付け、ご依頼頂きました。
 
 
 

これを組むと、クラッチも、軽くなる。
 
 

ミッションオイルを抜くと、適正量。移動はしていないようだ。まだ。
 
 

エキパイ取って、ミッションカバー開け、ゴリゴリっと加工し、ホイホイっと組み戻して完成。
 
 
バックギアを入れようとするレバー操作時は、バックギア単体で操作なさらないよう。
 
必ず、1速ギアでも、2速ギアでも良いので、
 
「ミッション内部の動き」をギアーを入れる事で止める事ができ、
 
その上で、バッグギアの レバーを操作しギアーを噛ませます。
 
(ギアーを入れない限り、ミッション内部はかなり高速回転しているもの。)
 
その後、ニュートラルランプを点灯させ、
 
クラッチ操作を緩め、バック操作を行います。
 
それを怠ると、ブレーカーバーという安全装置が、破断し
 
バックギアの操作のみが無効になります。(前進操作は有効)
 
これは二重噛み合い状態が起り、ミッションそのものがぶっ壊れるのを防ぐ
 
バックギアの安全装置が備わる為の、特有の操作方法。
 
バックギアそのものは、メインシャフトと、カウンターシャフトの間にアイドラーギアを入れる事で、回転運動を反転さすというシンプルな機構ですが、二重噛み合い状態が容易に引き起こせます。そのための安全装置であり、必要なものですが、安全装置を破断させず、守る為には、決められた操作手順で使う事が大切です。
 
 

いざ!という時の、保険、バックギア。有意義に使いましょ♪
 
 
https://www.45degree.net/order.htm
お問い合わせはこちらから。
 
 
posted by M.Yasuura
 
 
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
1 click お願いします。