FP3でエンジン始動すら出来ず、走れなくなってしまったという話…. / 2009MY XL883 & 2012MY FLD


「カンタン!」が先行しすぎてしまったFP3ですが….
 
まるで図ったかのようなタイミングで同じ仕上がりのまともに走れない車両が2台、積載車で運び込まれてきました
 
そのうち一台はヴィンエラーって出てる。(おいおい…どうやったらこうなる???)
 
エンドユーザーさんターゲットなのに、エンジン始動できない、まともに走れない、ここまでの状況にできるソフトの仕上がりに疑問を感じるわけで…
 
やっちゃいけない動作とか、そういうのってソフト側で防ぐ必要があるんじゃないの?….
 
やはり、本質的なところで、エンドユーザーさんが気軽に触れるチューニングデバイスではなく、「プロの領域とは」である商品であります。
 

そのため、FP3の正規取扱店は設備の整った店舗しかないのです。
https://www.plotonline.com/motor/vanceandhines/fp3.html
 
FP3を選択する場合(FP4も同じかもしれない….)
 
トラブルは付き物だし、カンタンに触れそうだけど実はプロの領域である商品ですよ。という記事です。
 
売れれば良いという商品の売り出し方はユーザーさんに対して幸せの提供は出来ない。
 
 
FP3取扱店のくせにアンチ記事を掲載します。
2台とも、別のデバイスに乗り換えて頂きました。それが結論です。

並行輸入品のFP3&FP4は弊社ノータッチなので正規モノをお求めくださいね。
 
 
お知らせ
 
こちらの記事にあります通り
今現在は、特定のお客様と必要以上に情報共有をしておりますので、共有を目的とした記事の投稿は(Blog SNS共に)行わなくなりました
 
面白そうだなーとか、これ情報共有したいなーという記事を、ピックアップして掲載していきますので、最近Blog投稿少ないから…..大丈夫?という視点では捉えないでください
 
 
故に、日常業務のインジェクションチューニングの記事は目新しいものではないので記事にする事はありませんが、ご依頼頂いているお客様にはヘヴィーな情報量を共有しますので、共有フォルダのお知らせを楽しみにお待ちください…..
 
https://page.line.me/mqi1292y?openQrModal=true
この共有フォルダの共有には条件があり、弊社公式アカウントへのご登録と、一言メッセージが条件です
 
一言メッセージに、お名前、車体番号まであると、完璧です!
 

実際に共有しているお客様の声はこんな感じです
 
 

写真を、共有します! LINE公式アカウントへご登録ください

お客様へ
 
弊社公式LINEアカウントご登録頂いてますか?
https://page.line.me/mqi1292y?openQrModal=true
 
 
これからご紹介しますサービスが体験できるお客様は限定されていまして
 
弊社の公式LINEアカウントにご登録頂いているお客様に限定しています
 
 
ご登録頂くと、ちょっと嬉しいサービスが無料で体験できます
 
 
その、嬉しいサービスとは?
「最新クラウドのITツールを使って優しく写真即時共有」
 
 
 

 
 
 
作業途中の写真とか、みたい! そう思ったことないですか?
 
 
弊社では、業務をDX(…デジタルトランスフォーメーション….ITツールを用いて業務を変革)…した事で

「写真を撮る」を仕組みで、業務上必須にしております。
 
それをあくまで「ついでに、お客様とつながってる公式LINEを用いて共有を行っている」ので、全然負担ではありません
 
むしろ、積極的に共有したいくらいです!なので、ご紹介しております。
 
 
整備の記録として、カスタムの記録として、社内で写真共有していました事を、ついでに、お客様とも共有しましょ、というサービス 
 
 
時間の経過で随時進捗を「写真」でご確認頂けるようになっております
 
あの作業って、やってるの?って思ったとします(実例)
(スマホでご覧になる場合はBoxアプリ入れないと出てこないことがあります)
 
 

上記URL入ってみると写真がズラーっと並んでいます。作業途中で撮った「写真で作業内容を説明」しています。
 
こうして、写真の記録として残っていると、「やってるんだね」になりますね
 
言った、言わない
やった、やってない
 
これを解消できます
 
 
このサービスの良いとことは、二つ
 
一つは、共有した写真は、消えることがありません
 
二つ目に、LINEみたいにポンポン煩くありません
 
 
お客様のタイミングで、共有先に行き、写真が確認出来る優しさ
 
共有した写真はSNS等、ご自由にご利用ください👌
 
 
弊社にお仕事をご依頼頂いた際に、ついでに、新しい体験を、感じてください
 
え?そんなことしてるの?と言うお客さん、結構多いんですよ。
 
 
 

これ、お客さんの生の声です
 
 

こちらも、ご覧頂けました
 
 

こちらは、作業途中の過程をご覧になった上でのスケジュール感を尋ねて来られています。
 
 

写真で見れるのはありがたい…ですよね!
 
今まで、遠慮してリクエスト出来なかったお客様、かなり多いんだなと感じています
 
これまで、ずーっと我慢させてきてしまったお客様、これからはガンガン、写真共有しますよ!
 
 
従来、私はこれをこのBlogや

FacebookまたはインスタなどのSNSを利用し

記事にして、共有していました
 
 
今現在は、特定のお客様と、情報共有しております
 
 
これが情報を共有すると言うチカラです

リアルタイムの状況、お客さんと共有しますよー!
 
なので、是非、公式アカウントご登録いただき、一言メッセージください!
 
 
公式アカウントはこちら
https://page.line.me/mqi1292y?openQrModal=true
 
 
お願い
ご登録頂いたあと、メッセージ送ってください、そうしないと私たちが確認できない仕組みです

チューニング受注NGの条件を設けました

チューニング受注NGの条件を設けました
 
 
 
 

サイドターン形状の消音装置を改造して設けている状態である場合、チューニング業務をお引き受けできません。
 
排気ガスという「毒ガス」を上手にキャッチできないことが、その理由です。
 
そもそも、しんどい業務を防塵マスク付けてまで、したくないので、ごめんなさい。お断り案件です🙏🏻🙏🏻

電話は、最後まで鳴らしてくださいね、のお願い


最近投稿した動画を、ご紹介させてください
 
これ、同時に、弊社で取り組んだ業務改善の一つでもあります!

業務をDX(デジタルトランスフォーメーション)した事で…..
 
業務の変革に取り組んだ1つ
電話の転送サービスを取り入れた件をYoutube動画にてご紹介しております

電話代行サービスはじめたって話ですね..
 
皆さん、「会社に電話して誰も電話に出ない」
 
違和感あると思う(絶対ある)
 
誤って留守電に入れてしまっていたり….(結構あるある)
 
じゃ、なくても
 
その瞬間、まじで忙しかったり
 
一つのことに集中したい瞬間であったり
 
その状況って様々
 
だけど、その状況って見えないでしょう?
 
だから、今電話大丈夫ですか??って言葉も出る
 
電話してくれてる人には相手先の、その状況は見えない
 
出れない、その瞬間って互いに状況を「共有」できてない
 
弊社ではその状況を変革するため
働き方を変えるために、取り入れました
 
 
お願い!
 
転送サービス導入し、そこでやりとりした内容はSlackで共有され
 
Slackで共有しているメンバーに全て文字ベースで共有され、そこの履歴に「記憶」ではなく、「記録」として、残っています
 
なので、中途半端に切電されると内容が残ってないので、折り返し率がガクッと下がります
 

これ、実際の通知ですが、これだと折り返し致しません。
 
最後まで鳴らして、ご用件をお伝え頂いた方が弊社、社内では情報共有できる状態になっております
 
ご協力のほど宜しくお願い致します!