GWあけてからの。

8日から通常通り営業しております45ディグリーですっ。
GW明け、この土日で、大変多くのお仕事を頂きありがとうございます。

どれも、ヘヴィーな案件ばかりで・・・フライホイール交換だけで2件という有り様ですので。

この5月の予定埋まってしまったかも??と冷や汗。うーむ。メカニック大募集ですぞ!!

・・・・。

で、今回のブログ記事ですが。
現在進行中のものが多く・・・それを載せるには早いかな。

という事で、この土日の一部を断片的に記事にしますっ。


_DSC3995

_DSC3996
いつものH様御夫妻。

_DSC3998
二台共、全オイル交換・E/Gフィルタ・プラグ交換です。
写真にはありませんが、点滴エンジンクリーニングも追加でオーダー頂きました。ありがとうございます。


_DSC3999
W様 2006年式FLHX。朝からリアタイヤ交換後の、キャブチューニングです。エキパイ変えたら、走りがモッサーとなったとか。

_DSC4000
キャブは既に45ディグリー名物のキャブ加工済みです。

_DSC4001
チューニング完了っ。15馬力ほどアップしましたよ。65馬力になったFLHX。65ストグラ!

クラッチの滑りが気になりますね。次はクラッチを改善しましょう〜。


_DSC4004
次はエヴォのスプリンガー。
こちらは3月に「湧き上がるエヴォリューション化」しました。慣らし運転が終わりましたので、仕上げのチューニングです。

知らない人は下記リンク先をご覧くださいね。
http://www.45degree.net/blog/?p=15439
http://www.45degree.net/blog/?p=15490

このスプリンガーに入れたカムは、2013年に参加したBUBスピードトライアルで最高速アタック出場のFXRに組み込んだものと同一のカムを組み込んであります。

http://www.45degree.net/blog/?p=12318

排気量1340ccで、カムのみ交換で、叩き出した最高速は、なんと129マイル・・・キロに直すと時速210kmほど。

_DSC4006
その、ダイノグラフがこちら。
緑は、キャブも点火も済ませたけども、純正エンジン仕様。
赤は、こちらの湧き上がるエヴォリューションなエンジン仕様。

排気量が同じエンジンとは思えない激変っぷりだとは思いませんか〜!

_DSC4007
中回転域から高回転まで、伸びやかに加速していく感覚は、なかなかのもの。74馬力なので74スプリンガー!✨

低速のトルク落ちが目立ちますが、マフラーの問題を解消してあげることで、低速トルクは確実にモリモリしてきます。


_DSC4009
2005年のダイナ・スーパーグライドH様
リアのブレーキパッド交換も、2000年〜2007年までの純正4ポッドキャリパーはリアタイア外さないと交換難し。。。

_DSC4010
ブレーキパッド減ってますよ〜と以前お伝えしておりました。

_DSC4008
最近ブログには登場しなくなりましたが、
相変わらず当社オリジナルの27Rのブレーキパッドはよく出てます。
また、何かありましたらよろしくお願いしますね。

ありがとうございますっ。


それでは、このあたりで・・。