「ソフテイル(FXST/FLST)」カテゴリーアーカイブ

ミルウォーキーソフテイルに “ジキル&ハイド” 音量可変マフラーを取り付けました / 2020y FXBRS


2020年式のFXBRS / 114のブレイクアウトに、音量可変のジキル&ハイドを取り付けました。
 
ジキル&ハイド、ハーレーダビッドソン用のアフターパーツにおいて、音量可変バルブが備わった電子制御のエギゾーストであることは周知されてるかと思います。
 
こちらの商品は、正規品でも、JMCAプレート付きの商品で、このJMCAプレートがあることで、日本での車検制度で求められる要件を満足したマフラーと判断され、車検対応品として扱えます。
 
注意:当初VIAで測定されたエンジンの仕様から変わるとJMCAプレート付きでも車検には対応しなくなります。JMCAプレートがあれば水戸黄門の印籠になる、そういうものではございません。十分、ご注意ください。
 
 


取り付けの写真をずらっと。
 
しかし、この商品は写真よりも
 
 
 

実際に、サウンドを聞く。

 
 
 
これが重要です。
 
 
 
Youtubeで音を探しても、いまいちピンとこないでしょう。
 
 
 
実際には….
 
この音で? 
 
車検、本当に大丈夫なの??? 
 
思わず、そう言いたくなる様子。

 
 
 
要するに、実際には結構排気音が大きいということです。
 
だから、音量が小さく出来るギミックが備わってるのがとても、使える。
 
 

純正マフラーとの比較
 
 

 
 
https://www.45degree.net/order.htm
お問い合わせはこちらから。
 
 
posted by M.Yasuura
 
 
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
1 click お願いします。

TC88を油圧ローラーチェーン仕様へ「フル・カムコンバージョン」! / 2001y FXSTB


ベルトがブチ切れてしまったことで、ご入庫。いきなりサクッと修理後の写真ですよ っと。一次側のベルト(オープンプライマリーと呼ばれるカスタム)は、危ないかも??の兆候を早期に把握しないと、レッカーで運ばないと行けないトラブルには容易に進行します。トライクだと、自走不可の状況が高速道路で起こるとか、怖いですよね。
 
 
ついでに、昨今話題のカムを。
 
 
TC88の場合は、対策を施すのが当たり前のご案内で。
 
 
TC96移行採用される「ローラーチェーンドライブ」への、「フル・カムコンバージョン」をご案内致しました。
 
 
 
 
スクリーミンイーグルで販売されるものよりも完全な、ローラーチェーンドライブ仕様への「カムコンバージョン仕様」となります。 
 
唯一、欠点としたら、TC88の純正カムが使えないこと。
 
フル・カムコンバージョンとは、何も初の試みではなく、実は隠れて実績があるもの。2012年くらいから行ってる手法で、不安要素はございませんが、昨今の部品供給難のため、こちらの手法を用いることに。
 
結構シブい手法なので、メインでご案内している内容でもなかった手前 当ブログでは初のご紹介となります…. ご紹介すると、こちらがメインになるかも、ですが。…あくまで、御来店でしか対応できない内容。  続きを読む TC88を油圧ローラーチェーン仕様へ「フル・カムコンバージョン」! / 2001y FXSTB

外装カスタム 完了 / 74スプリンガー / 1988Y FXSTS

その1
 
https://www.45degree.net/blog/?p=25321

その2
 
https://www.45degree.net/blog/?p=25438
 
 
1988y FXSTS の外装カスタムが完了致しました。
 
 

前回の記事は、塗装に出す…. で終わってましたね。 続きを読む 外装カスタム 完了 / 74スプリンガー / 1988Y FXSTS

車検ついで カム乗せ … 2017y FXSE プロストリート


2017年の、ソフテイルCVOといえば、FXSE / プロストリート✨
 
車検前に、カム乗せします。
 
 

お、タペットは非常に良好。ミルウォーキーとツインカムとで、タペットは共通部品。この2017年モデルは、丁度この両エンジンがオーバーラップしている年になる。
 
 

走行は23,000kmほど。ツインカムでは大丈夫なのにな。
 
 

ダイノルームにてチューニング。
 
 

ダイノグラフです。
 
 
https://www.45degree.net/order.htm
お問い合わせはこちらから。
 
 
posted by M.Yasuura
 
 
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
1 click お願いします。