「111ci / トリプルワン」カテゴリーアーカイブ

S&S V111エンジンの再調整 / 1998y FLSTF

点検で入れてもらいました。
 
この度の点検で、解消すべきポイントがありまして。それは、始動性の向上。
 
可変バルブ装着のエギゾーストのため、始動時は自動的に閉じ、走行時は任意で開閉が行える電子制御式エギゾーストが装着されてますが、これが装着されている状況で、それをS&Sのキャブレターで動かしている為に、難しい状態になっております。
 
何通りか、手段を提示し、音も殺さず、パワーも減らさず、解決する方法、となりました。
 
可変バルブ装着のエギゾーストが付いている為に難しくなっているが、今度はそれを上手く利用してやろう、という仕様に致します。
 

※ 当記事の内容、車検対応のジキル&ハイドでは、関連が無い内容です。
リンク https://www.45degree.net/blog/?p=25035

 

検車台に上げ、リフトアップし、右側のタンクを取り外す。 続きを読む S&S V111エンジンの再調整 / 1998y FLSTF

S&S V111 / トリプルワン / エンジン載せ替え2 / 1994y FLSTN ノスタルジア


7台目のS&S V111 トリプルワンの改造申請、完了! 2019年7月16日。 続きを読む S&S V111 / トリプルワン / エンジン載せ替え2 / 1994y FLSTN ノスタルジア

S&S V111 / トリプルワン / エンジン載せ替え / 1994y FLSTN ノスタルジア


S&S V111への載せ替えを、ご依頼頂きました。
 
ご決断頂く前に、こちらにご試乗頂きました。
 
当社デモ車両(兼レンタルバイク)、1999年ヘリテイジクラシック。S&S V111エンジン搭載車。
 


 

色々な経験を経て、V111に辿り着いたのかな…と予感しました。
 
 


61丁のドライブプーリーに。このところ聞きませんが、その昔は、エボで61丁のプーリー付けて走りたい憧れのユーザーさん、少なからずいらっしゃいました。V111を搭載すると、これで快適に走ること、容易に実現しますね。
 
 

中国検査部で書類審査をして頂いておりますが、すでに改造申請書類も走らせ、決済がおりており。来週には運輸支局にて公認予定。火曜かな?
 
 
Posted by M.Yasuura

再び走り出す… / S&S V111 / 1996y FLSTC


こんな状態で、持ち込まれました。 1996年式の、FLSTCです。
 
エンジン始動すると、
トンカンコン・・・ゴロゴロ・・・ 
明らか、普通じゃないメカノイズ。
 
嫌な、打音が聞こえる。。。
 
 


 

これだけ見ると、ピストンに問題あり、の様に見えますが、違いました。 続きを読む 再び走り出す… / S&S V111 / 1996y FLSTC