「ボディパーツ関係」カテゴリーアーカイブ

外装カスタム 完了 / 74スプリンガー / 1988Y FXSTS

その1
 
https://www.45degree.net/blog/?p=25321

その2
 
https://www.45degree.net/blog/?p=25438
 
 
1988y FXSTS の外装カスタムが完了致しました。
 
 

前回の記事は、塗装に出す…. で終わってましたね。 続きを読む 外装カスタム 完了 / 74スプリンガー / 1988Y FXSTS

ご成約車のローライダーS110 納車整備 / FXRTカウル装着でも車検OK〜♪ / 2017y FXDLS

 
 
FXRTカウルを纏ったFXDLS 
 

フロントのインパクトが凄い。ご成約頂きました。
 
 

まずはチューニングを45仕様にする。 続きを読む ご成約車のローライダーS110 納車整備 / FXRTカウル装着でも車検OK〜♪ / 2017y FXDLS

完成&納車 / 1984y FLHX


前回載せてなかったところ。ETC2.0 つけました。
 
 

キャブヒーター装着。
 
 

シャーシダイナモに載せ、測定、チューニング。
 
 

測定用のワイドバンドO2センサーを装着し、適正か測ります。点火タイミング・キャブジェッティングを合わせた。 続きを読む 完成&納車 / 1984y FLHX

納車整備とカスタム / バガーテール化 / 2011y FLHTCUSE

ご成約頂き

カスタムを施して

ご納車致しました

 
 

納車整備
 
 


走ってみると、前からガタゴトと音が。ステムのナットが緩い。たま〜にあるんですが、昨年は、めちゃくちゃ緩んでる車両が一台ありましたね。
 
通常の工具では、アクセスするに物凄い時間がかかりますが、この特殊な工具でアプローチすると素早く行える。
 
 

2016年に私がチューニング済みですがシャシダイに乗せ計測&確認を。2020年の最新Myデータに入れ替えました。
 

前ウインカーは、世界最小ウインカーと言われるケラーマンを採用。
 
協定規則R50をクリアした製品で、R50だとこんなに小さくても車検もPassするもの。
 
ただし、平成18年1月1日以降の制作車両においては、見渡し要件 / 視認角が加わる。
 
見渡し要件 / 視認角って堅苦しい言葉ですが、平たくすると「隠しちゃダメよ」っていう事です。
 
意地悪に審査されても、車検対応♪ の位置にウインカーを固定した。絶対的な安全圏内に。 続きを読む 納車整備とカスタム / バガーテール化 / 2011y FLHTCUSE

外装カスタム 進捗 / 74スプリンガー / 1988Y FXSTS


カスタムの、オオモノ、到着しました。
 
 

74ルックの、スプリンガーフォークで、ガラッと外観が変わります…


こちらは、フォーク交換前。
 
 

フォーク交換後。
 
 

フロントブレーキは、十分に効かせることが出来る。装着される指定ブレーキが、ブレンボのカニキャリパーである点も、安心である理由。
 
 
これから、ボディパーツの塗装や、シーシーバーなどの粉体塗装に入ります。
 
 
https://www.45degree.net/order.htm
お問い合わせはこちらから。
 
 
posted by M.Yasuura
 
 
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
1 click お願いします。